【MHRise】UK : 『モンハンライズ』はシリーズ史上2位のローンチを記録

モンスターハンターライズ

英国の週間チャート(2021年3月21〜27日)が報告され、3月26日に発売されたカプコンの Nintendo Switch ソフト『モンスターハンターライズ』が初登場1位を獲得したことが明らかになりました。

『モンハンライズ』は UK 市場において、『モンスターハンター』シリーズ史上2位のローンチでデビュー。1位の記録を持っているのは PlayStation 4 / Xbox One で発売された『モンスターハンター:ワールド』だということで、『ライズ』のローンチ売上は『ワールド』と比べ43%減。ただ今回、Nintendo Switch という単一ハードで発売されたことを考えると悪くない滑り出しです。

任天堂プラットフォームで発売されたタイトルとの比較だと、『モンスターハンタークロス』は発売されておらず、『モンスターハンターダブルクロス』も Nintendo Switch 移植版のみの展開だったために『Monster Hunter 4 Ultimate』(モンスターハンター4G)の数字との比較になりますが、『モンハンライズ』は『モンハン4G』の2倍以上のローンチ売上を記録しました(パッケージ版のみ)。着実に海外ファンを増やしていることがうかがえます。

2位には前週9位だった『スーパーマリオ3Dコレクション』がジャンプアップ。3月31日をもって「スーパーマリオブラザーズ35周年」キャンペーンが終了となり、同タイトルの生産も3月末で終了。任天堂も期間限定生産ソフトであることを再周知しており、駆け込み需要があったようです。

『あつまれ どうぶつの森』は売上11%増も前週1位から今週3位にダウン。『スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド』も売上1%増でしたが2位から4位に下落しています。このほか、『Minecraft Dungeons』が5位に上昇。売上の95%は Nintendo Switch 版だったということです。

UKチャート トップ10(2021.3.21 〜 3.27)

  1. (–) Monster Hunter Rise(モンスターハンターライズ) – カプコン
  2. (9) Super Mario 3D All-Stars(スーパーマリオ 3Dコレクション) – 任天堂
  3. (1) Animal Crossing: New Horizons(あつまれ どうぶつの森)- 任天堂
  4. (2) Super Mario 3D World + Bowser’s Fury(スーパーマリオ 3Dワールド + フューリーワールド) – 任天堂
  5. (10) Minecraft Dungeons – Mojang
  6. (8) Minecraft (Switch) – Mojang
  7. (4) Mario Kart 8: Deluxe(マリオカート8 デラックス) – 任天堂
  8. (13) FIFA 21 – Electronic Arts
  9. (16) Luigi’s Mansion 3(ルイージマンション3) – 任天堂
  10. (19) Super Mario Odyssey(スーパーマリオ オデッセイ) – 任天堂

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。