『マインクラフト』公式から、今後のアップデートに関する情報が発表されています。それによると、「Aquatic」アップデートを最後に、PlayStation 3 / Xbox 360 / Wii U / PS Vita 版の大型アップデートは完了となります。

マインクラフト、旧世代機種向け大型アップデートは「Aquatic」が最後に

開発チームは現在も、全てのプレイヤーへ新たなコンテンツを提供し続けたいという気持ちを持ってはいるものの、旧世代の機種で遊んでいるアクティブプレイヤーは、今では全体の5%未満にまで減少。そのため、『マインクラフト』を遊んでいるプレイヤーが多く、新機能を追加予定である機種のサポートに注力する決断をしたとのこと。

今後サポートしていく機種・プラットフォームは Java、PlayStation 4 Edition および Bedrock Engine で制作されている他機種版(Xbox One、Nintendo Switch)、モバイル、そして Windows 10。

旧世代版はレガシー・コンソール・エディションと言われており、『マインクラフト』のプラットフォーム統合版への合流は行われない機種。そのため「Aquatic」アップデートまでは対応するものの、大型の追加機能はここまでということになります。

Nintendo Switch は、いよいよ統合版がリリースへ

なお今回の発表では、Xbox One / Nintendo Switch 版についても今後の計画が明かされています。

現在『マインクラフト』において移行が進められているプラットフォーム統合版。Xbox One に関してはすでにリリースされていますが、ニンテンドースイッチ版も今後対応が予定されています。この新バージョンには「Aquatic」アップデートの楽しみがすべて含まれているため、古いバージョンに対しては、「Aquatic」アップデート機能の追加はしない方針であるとのこと。ゲームを遊び続けることはもちろん可能です。

『Minecraft: Xbox One Edition』を所有しているユーザーは、Xbox ストアから無料で統合版の『マインクラフト』を入手することができます。『Minecraft: Nintendo Switch Edition』を所有しているユーザーは、「Aquatic」アップデートがリリースされ次第受け取ることができ、また新バージョンも無料で入手することができます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で