無双シリーズ初、『ゼルダ無双 厄災の黙示録』が世界300万本出荷を達成

ゼルダ無双 厄災の黙示録(Hyrule Warriors: Age of Calamity)

コーエーテクモホールディングスは 11 月 24 日、2020 年 11 月 20 日に発売した Nintendo Switch ソフト『ゼルダ無双 厄災の黙示録』の累計出荷本数が世界 300 万本を突破したと発表しました。1 タイトルで 300 万本を達成したのは、『無双』シリーズとして初めてのこと。

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』は、任天堂が 2017 年 3 月 3 日に発売した Nintendo Switch / Wii U ソフト『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の世界観を継承した『ゼルダ無双』最新作。『ブレス オブ ザ ワイルド』内では過去として描かれた大厄災にフォーカスし、100年前に何が起きていたのか、どんな戦いがあったのか。無双シリーズならではの一騎当千アクションとともに、100 年前のハイラルが描かれます。

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』はコエテクが開発する『ゼルダ無双』という派生作品であり、基本構造はあくまで『無双』シリーズ。

ただキャラクターや背景、草木の揺れから空気感にいたるまで『ブレス オブ ザ ワイルド』の世界観を継承していることや、任天堂のゼルダチームが完全監修していること、またゼルダシリーズ最大ヒット作となった『ブレス オブ ザ ワイルド』本編に関連するタイトルということもあり、早くから注目を集めていました。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。