【MHRise】『モンスターハンターライズ』に必要な容量は、DLCはある?足りないときにオススメのmicroSDカード

モンスターハンターライズ

Nintendo Switch 向け『モンスターハンター』シリーズ最新作、『モンスターハンターライズ』が2021年3月26日に発売。アクション性を高め、新たな舞台で縦横無尽に繰り広げられる、これまでになかった狩猟体験を楽しめます。パッケージ版だけでなくダウンロード版ももちろん発売。ダウンロードする際はどの程度の容量が必要となるのでしょうか。

このページではNintendo Switchソフト『モンスターハンターライズ』に必要な容量や、空き容量が不足した際にオススメのmicroSDカードについて紹介しています。

Nintendo Switch でいつでもどこでも『モンハンライズ』

新たなフィールド、新たなモンスター、新たなアクションを携えて、Nintendo Switch でハンティングアクション『モンスターハンター』の完全新作が幕を開けます。狩猟解禁は2021年3月26日。パッケージ版だけでなくダウンロード版も用意され、マイニンテンドーストアやニンテンドーeショップなどから購入可能。

ダウンロード版に必要な容量

ダウンロード版に必要な容量は、発売日の時点で「6.6GB」とされています。Nintendo Switch 本体の保存領域に余裕があれば、そのままダウンロードすることが可能です(※その後アップデートにより必要容量は増加しています)。

発売後もアップデートが計画

『モンスターハンターライズ』では、ソフト発売後に複数回のアップデートが計画されています。アップデート適用で複数の追加モンスターが登場するなど、ゲームが深化。

それぞれ更新データに必要な容量は確定していませんが、その都度十分な空き容量が必要になります。

第1回目、「Ver.2.0」は4月28日にリリース。これにより必要な容量は「8.1GB」になりました。

次回「Ver.3.0」は5月末に配信予定。新たなエンディングやさらに複数のモンスターが追加されます。

大型追加コンテンツ「サンブレイク」

ハンターライフを充実させるコミュニケーションアイテムや身だしなみアイテムなどのアイテムがダウンロードコンテンツとして配信されているほか、新モンスターや物語など『モンスターハンターライズ』をより深く楽しめる大型追加コンテンツ『モンスターハンターライズ:サンブレイク』が2022年夏に配信予定。

おすすめのmicroSDカード

Nintendo Switch 本体の保存領域にはダウンロード版のゲーム本編データだけでなくセーブデータや更新データ、画像・動画なども保存されます。パッケージ購入派であったとしても、セーブデータや更新データ、基本プレイ無料ソフトのゲーム本編データなどで空き容量が少なくなっていることがあるかもしれません。

『モンハンライズ』でも複数回のアップデートが計画されており、後々空き容量が不足する場合も。

Nintendo Switch の保存領域が足りなくなったら、別売の microSD カードを使って、保存領域を拡張することができます。

128GB : パッケージ購入中心なら

パッケージ版購入が中心の場合、最初の1枚にオススメなのは「128GB」のモデル。『モンスターハンターライズ』ゲーム本編はもちろん、その後の更新データ配信にも対応できますし、『フォートナイト』など人気の基本プレイ無料ソフトも何本かをダウンロードして気軽にプレイ可能です。また夏には『モンスターハンターストーリーズ2』も発売されます。

任天堂はマイニンテンドーストアで、Nintendo Switchをより快適に遊べる高速なmicroSDカードとして、サムスンの「EVO Plus」を販売。いわばお墨付き。128GB以降のモデルは公式スペック「最大読み出し速度100MB/s、最大書き込み速度90MB/s」でデータ転送が可能です。

一方、海外任天堂はサンディスクと提携してmicroSDカードを販売しており、サンディスクもオススメです。「最大読み取り速度100MB/s」。書き込み速度はメーカー非公表。

256GB〜 : 余裕をもってダウンロードソフトを遊べる

256GBの価格も下がってきており、安価に購入が可能。当然ながら128GBよりも余裕を持って使えるので、ニンテンドーeショップで配信されている基本プレイ無料ソフトや、今後『モンハンライズ』以外もダウンロード版購入を増やしたいという方には大きめのサイズの方がオススメです。

512GB も9,000円前後で購入できるようになってきました。空き容量のことを気にせず Nintendo Switch を遊び倒せる大容量モデルも手を出しやすい価格になっています。

  • 『モンスターハンターライズ』DL版に必要な容量は「8.1GB」(※Ver.2.0時点)
  • 発売後の無料タイトルアップデートでさらに空き容量が必要
  • 本体の空き容量が少ない場合は、microSDカードで保存領域確保を。128GB、できれば256GB以上がオススメ

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

各タイトルは単品購入できるほか、月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむこともできます。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。

Audible