【比較】『ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス、独自のモーション操作が搭載


 

Gearbox Software 開発、2K Games / Take-Two 発売の人気シューティングRPG『Borderlands』(ボーダーランズ)シリーズが、任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)に対応。

『ボーダーランズ』と『ボーダーランズ2』『ボーダーランズ プリシークエル』という、3つの『ボーダーランズ』が追加コンテンツとともに収録され、『Borderlands Legendary Collection』(ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション)として 2020 年 5 月 29 日に発売。

この機会にスイッチで遊んでみようかと考えている人向けに、いくつか詳細が明らかになっています。

Nintendo Switch でヒャッハー!!!

Nintendo Switch 版『ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション』は、Turn Me Up Games と Behaviour Interactive が移植を担当。2K / Gearbox も協力して共同開発しています。

概要

『ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション』には『ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション』『ボーダーランズ2』『ボーダーランズ プリシークエル』と、各タイトルの追加コンテンツが収録。3 作全てを、ソロプレイはもちろん、オフラインの分割画面なら 2 人まで、オンラインなら 4 人までの協力プレイで楽しむことができます。

※追加コンテンツの「ボーダーランズ2:指揮官リリスのサンクチュアリ奪還作戦」は含まれておらず、有料の追加コンテンツとして発売。

『ボーダーランズ ゲーム・オブ・ザ・イヤー エディション』

シューティングRPGの原点を体験しよう。コンテンツやアップデートが盛り沢山!撃つことが大好きな4人の主人公から1人を選び、無数の銃をゲットしよう。それぞれのキャラクターには複数のスキル・ツリーが用意されている。エイリアンの強力な技術によって創られた古代のお宝「ヴォルト」を求め、無法地帯の惑星パンドラで暴れ回ろう。

『ボーダーランズ2』

6人のヴォルト・ハンターから1人を選び、悪の黒幕であり大企業のCEOであるハンサム・ジャックから惑星パンドラを救おう。新たな仲間との出会い、そして大量の武器を手にして、激しい復讐と贖いの戦いに挑もう。

『ボーダーランズ プリシークエル』

『ボーダーランズ2』のボスであるハンサム・ジャックが権力を手にするまでの過去の物語が描かれている。『ボーダーランズ』と『ボーダーランズ2』の間に位置する『ボーダーランズ プリシークエル』の物語は、RPGとFPSを融合させたファンにお馴染みのゲームプレイに大量の新たなゲームプレイと機能が追加されている。

Nintendo Switch版パフォーマンス

デベロッパーによると、Nintendo Switch版『ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション』は最適化を進めたことで、1080p & 30fps での動作を実現。かつ、アセットのダウングレードもなしで移植を達成することができたといいます。

Digital Foundry の解析でも、TVモード時に 1080p のネイティブ解像度で安定した 30fps を実現しているとされます。携帯モード時は 720p のネイティブ解像度で表示されます。

ただし影や被写界深度など、簡略化されている要素はあります。それでもテクスチャのディテールも残っており、見事な移植となっています。

なお『ボーダーランズ プリシークエル』についてのみ状況が変わり、ダイナミック解像度で1080pを実現しています。また『プリシークエル』ではアンチエイリアシングが有効になり、その恩恵を受けます。被写界深度も有効になります。興味深いことに携帯モード時は 720p 解像度からほとんど変化がないとのこと。

さらに、このコレクション向けに特別に開発されたモーション操作も備えています。

『ボーダーランズ レジェンダリー・コレクション』には、どのタイトルにも画面分割による2人プレイが収録(他機種では最大4人)。スイッチ版は分割でのマルチプレイ可能な人数は減っているものの、マルチプレイ時でもそのパフォーマンスをほぼ維持します。なおローカル通信プレイやオンラインプレイでは最大4人で遊ぶことができます。


この記事をシェアする

Next

Previous