Switchでいつでもどこでも『オーバーウォッチ』、モーション操作にも対応

関連商品がAmazon.comのリストに載ったことで、いよいよ実現するのでは?と噂となっていたNintendo Switch版『オーバーウォッチ』ですが、Nintendo Direct 2019.9.5にて対応が正式に発表されました。

Nintendo Switch版のタイトルは『オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション』で、価格は5,378円(税込)。2019年10月16日に発売予定です。

Blizzardの人気ヒーローシューター『Overwatch (オーバーウォッチ)』が、Nintendo Switchに対応。2019年10月16日に発売されます。

『オーバーウォッチ』は、近未来を舞台とする、6人チームで戦うチームアクションシューター。個性豊かな能力を持つヒーローのなかから1人を選び、世界各地で繰り広げられるバトルで勝利を目指します。

Nintendo Switch版の特徴

Nintendo Switch版はTVモード、携帯モード、テーブルモードのすべてのプレイモードに対応。いつでも、どこでも『オーバーウォッチ』を楽しめるほか(オンラインプレイで遊ぶには、インターネットに接続できる環境と、Nintendo Switch Onlineへの加入(有料)が必要です。)、Joy-Conに搭載されたジャイロセンサーによる直感的なモーション操作も実現しています。

『スプラトゥーン2』に慣れると、ジャイロエイムがないシューティングは違和感があるので、モーション操作の実装は嬉しいですね。

レジェンダリー・エディションにはゲーム本編に加え、「レジェンダリー ヒーロー・スキン5種」「エピック ヒーロー・スキン5種」「オリジンズ ヒーロー・スキン5種」などの特典が同梱。

さらに「Nintendo Switch Online個人プラン3か月(90日間)利用券」が付属しているので、購入時にNintendo Switch Onlineに加入していなかったとしても、登録してオンラインプレイを楽しむことができます。

先行購入特典としてウィドウメイカー用「ノワール」スキンを入手でき、また12月31日までに購入すると、ゴールデン トレジャー・ボックスをアンロック可能。

商品情報

タイトル : オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション
発売日 : 2019年10月16日
価格 : 5,378円
DL版に必要な容量 : 13.0GB
プレイモード : TVモード、携帯モード、テーブルモード
プレイ人数 : 1人(オンラインプレイ : 1〜12人)

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。