任天堂のE3 2019ライブ配信スケジュールが発表されました。

現地時間6月11日9時(日本時間6月12日1時)より「Nintendo Direct: E3 2019」で開幕する任天堂のE3 2019ですが、その前の6月9日、『スプラトゥーン2』と『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』で世界大会が予定されています。

任天堂アメリカのスタッフや開発スタッフがソフトを実際にプレイしながら直接紹介する「Nintendo Treehouse: Live @ E3」もイベント3日間を通して実施されます。

任天堂はすでに『ポケットモンスター ソード・シールド』や『どうぶつの森(仮称)』をはじめ、『スーパーマリオメーカー2』『ファイアーエムブレム 風花雪月』『ASTRAL CHAIN』『ルイージマンション3(仮称)』『ゼルダの伝説 夢をみる島』など、6月以降2019年内に発売予定の主要タイトルは発表済み。

ただ古川社長によれば、まだ未発表の20年3月期予定タイトルがあり、Nintendo Switchで遊び続けてもらえるようソフトウェアの提案を続けていきたいと計画しているのだそう。

はたしてE3ではどんな隠し玉が飛び出すでしょうか。

任天堂 E3 2019 ライブ配信スケジュール

任天堂の E3 2019 ライブ配信スケジュールは次の通りです。

  • 6月9日3時〜 スーパーマリオメーカー 2 インビテーショナル 2019
  • 6月9日3時30分ごろ〜 スプラトゥーン2 ワールドチャンピオンシップ 2019
  • 6月9日6時ごろ〜 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL ワールドチャンピオンシップ 2019 3v3
  • 6月12日1時〜 NINTENDO DIRECT: E3 2019(※2019年発売のNintendo Switchソフトが紹介)
  • 6月12日〜14日 NINTENDO TREEHOUSE: LIVE

例年通りYouTubeやニコニコなどで放送されることになりそうです。

今年のニンテンドーダイレクト@E3は、任天堂アメリカいわく「完全にソフトウェアに焦点を当てている」番組内容になっています。相次ぐ新型Nintendo Switch報道への牽制の意味合いも含まれていると思われます。

ニンテンドーダイレクトは年内発売のSwitchソフトが紹介

E3向けの番組名は「Nintendo Direct: E3 2019」に決定。2019年内に発売されるNintendo Switchソフトが紹介されるといいいます。

E3後すぐに発売となる『スーパーマリオメーカー2』をはじめ、夏には『ファイアーエムブレム 風花雪月』や『ASTRAL CHAIN』が控えていますし、その後も超目玉『ポケットモンスター』シリーズ完全新作の『ポケットモンスター ソード・シールド』や、『どうぶつの森』、『ゼルダの伝説 夢をみる島』などが発売予定。

未発表タイトルもあるようですし、任天堂以外のメーカーからの対応ソフト発表も期待です。

2019年内発売予定タイトル

現時点で発表されている、任天堂の2019年内発売予定タイトルと発売日・発売時期は次の通りです。

  • 6月28日 スーパーマリオメーカー2
  • 7月19日 MARVEL ULTIMATE ALLIANCE 3: The Black Order
  • 7月26日 ファイアーエムブレム 風花雪月
  • 8月30日 ASTRAL CHAIN
  • 冬 ポケットモンスター ソード・シールド
  • 年内 どうぶつの森
  • 年内 ルイージマンション3
  • 年内 ゼルダの伝説 夢をみる島

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で