【比較】『Overwatch』Nintendo Switch版の特徴やパフォーマンス、他機種版との違い

遂にNintendo Switch対応をはたすBlizzardのチームアクションシューター『Overwatch(オーバーウォッチ)』。任天堂プラットフォームとは縁遠かったBlizzardタイトルが『Diablo III』に続いてNintendo Switchにやってきます。 難しいと考えられいながら移植が実現したSwitch版『オーバーウォッチ』はどの程度のクオリティで遊ぶことができるのでしょうか

Switchでいつでもどこでも『オーバーウォッチ』、モーション操作にも対応

関連商品がAmazon.comのリストに載ったことで、いよいよ実現するのでは?と噂となっていたNintendo Switch版『オーバーウォッチ』ですが、Nintendo Direct 2019.9.5にて対応が正式に発表されました。 Nintendo Switch版のタイトルは『オーバーウォッチ レジェンダリー・エディション』で、価格は5,378円(税込)。2019年10月16日に発売予定です。

『オーバーウォッチ』デザインの任天堂&Blizzard公式ライセンスNintendo Switchケースが一時登録、本編登場を示唆しているとの見方

Nintendo Switchに対応していないタイトルの保護ケースが、公式ライセンスで? Blizzardの人気チームアクション・シューター『Overwatch』デザインのNintendo Switch保護ケースが、9月15日発売予定として一時Amazon.comに登録(その後ページは削除されました)。 PowerA製で、しかも任天堂やBlizzardの公式ライセンス製品だということで、本編のNi

『Diablo III』同梱 Nintendo Switch 本体セットが欧米で発売

任天堂は、Blizzard のハックアンドスラッシュ系アクションRPG『Diablo III: Eternal Collection』を同梱した特別な Nintendo Switch 本体セットを、2018年11月2日に欧米で発売すると発表しました。価格は359.99ドル。 スイッチ版『Diablo III: Eternal Collection』では、任天堂とのコラボレーションコンテンツとして『

スイッチでも『Overwatch』を動かせると思う、Blizzardのシニアプロデューサーがコメント

『Diablo III』のNintendo Switch対応を発表したBlizzard。同社が任天堂プラットフォームに対応するのは約15年ぶりであり、より多くのタイトル発売が期待されています。 その1つが人気ヒーローシューターの『Overwatch』。以前は厳しいんじゃないかとも言われていましたが、『Diablo III』の移植を経験した現在ではどうでしょうか。 シニア・プロデューサーのPete

『Diablo III』がNintendo Switchに対応、“ガノンドロフ”になれる『ゼルダの伝説』コラボ要素も実装

Blizzard Entertainment は16日、ハック&スラッシュアクションRPG『Diablo III: Eternal Collection』を任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch で発売すると発表しました。発売時期は2018年秋で、価格は59.99ドル。Blizzardタイトルが任天堂プラットフォームに登場するのは、海外ゲームボーイアドバンスでいくつかのクラシックア