コナミデジタルエンタテインメントは7月11日、ドイツ・ブンデスリーガのFCバイエルン・ミュンヘンがサッカータイトルのオフィシャルパートナーに加わったと発表しました。

この契約により、アンバサダーのニャブリをはじめノイアーやミュラーらクラブ所属11選手がリアルフェイスで『eFootball ウイニングイレブン2020』に収録されるほか、ホームスタジアム「アリアンツ・アレナ」が高精度3Dスキャンによって細部に至るまで美麗に再現され搭載されます。レジェンド選手としてオリバー・カーンもmyClubに登場。

eFootball ウイニングイレブン2020』は9月12日にPlayStation 4用ソフトとして発売予定。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で