コナミデジタルエンタテインメントは7月3日、イングランド・プレミアリーグの「マンチェスター・ユナイテッドFC」とサッカーゲームにおける長期パートナーシップを結んだと発表しました。

パートナーシップ契約締結により、『eFootball ウイニングイレブン2020』にマンチェスター・ユナイテッドがライセンスつきで実名収録されるだけでなく、ホームスタジアム「オールド・トラフォード」も細部に至るまで美麗に再現。

加えて選手モデルも高精度3Dスキャンで撮影された計15名の選手(デ・ヘア、リンデロフ、ポグバ、ルカク、ラッシュフォード、マルシャル、りんガード、ルーク・ショーほか)がリアルフェイスで搭載されます。また、ユナイテッドに所属する若手MFスコット・マクトミネーがアンバサダーに就任しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で