Nintendo Switchソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』には、これまでの過去作品に参戦したキャラ全員と、本作で新規参戦するキャラを合わせ、追加コンテンツなしで総勢74体のキャラクターがプレイアブルで登場します。

海外版のサブタイトル(Super Smash Bros. Ultimate)にもなっている、まさに究極のスマブラをスイッチで遊ぶことができます。

とはいえ、すべてのキャラクターを最初から使えるわけではありません。

初期状態では初代N64版程度しか選ぶことができず、ゲームを遊びながら一定の条件を達成することで、次々と選べるファイターがアンロックされていく仕組みです。

74体全員が使えるようになるまで、はたしてどれくらいの時間がかかるのでしょうか。

任天堂によると、おおむね数時間あれば、全キャラクターをアンロックすることができます。

もちろんプレイヤーのスキルに応じてこの時間は前後するでしょうが、自分の使いたいキャラが開放されるまで何十時間も遊ばなくてはならない、厳しい条件をクリアしなくてはならないといったことは無いようです。

アンロック条件

『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』では、大乱闘(通常戦)を繰り返すことで徐々に使えるキャラクターが増えていきます。試合数と、プレイ時間によってアンロックされていく模様。1人あたり10分で解放されるので、必要な時間は最短で初期キャラクターを除く66名×10分ということになります。

もっと早くアンロックしたい

キャラクターの解放は、大乱闘でファイター1人をアンロック後、10分のタイマーが0になったら次のファイターが出現するという仕様。ゲームを起動していればカウントが消化されるのを待たなくてはなりません。しかしここに裏技がありました。ファイターが1人出現した後でいったんゲームを終了。再起動してプレイし、大乱闘を行えば10分待たずとも次の参戦ファイターが出現します。少しでもはやく全キャラを使えるようになりたいというかたはお試しを。

また、アドベンチャーモードの「灯火の星」をクリアしていくことでもキャラクターをアンロック可能です。こちらは出現キャラが固定。欲しいキャラによっては早く出すことが可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で