『ロックマン』の新作“ボードゲーム”が登場

昨年25周年を迎え、任天堂の『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』への参戦も発表されたカプコンのマスコットキャラクター『ロックマン』ですが、カプコン公認による新作の“ボードゲーム”の発売が明らかになりました。


シリーズ本編の最新作が待たれる中、アメリカのJasco GamesはカプコンとMega Man(ロックマン)に関するライセンスパートナー契約を締結したことを発表し、あわせて、今年後半から2014年初頭の発売を目指し、Mega Manをフィーチャーしたボードゲームを制作していることを発表しました。

ゲームにはロックマンの他、シリーズお馴染みの敵であるDr.ワイリーや彼が制作するロボットが登場すると言うことです。

待望のビデオゲームとしての『ロックマン』新作ではありませんが、近年ボードゲームは国内でも人気が再燃していると言われていますし、またフランチャイズの維持という面でも注目に値するかもしれません。どのような形式のゲームとなるのか更新を待ちたいと思います。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。