Nintendo Switch版『Arena of Valor』は9月25日より配信開始、テンセントの基本プレイ無料MOBA

9月のリリースが発表されている、テンセントの基本プレイ無料MOBA『Arena of Valor (アリーナ・オブ・ヴァラー)』Nintendo Switch版ですが、2018年9月25日リリースとなることが国内ニンテンドーeショップのソフト情報から明らかになりました。ダウンロードに必要な容量は「2.3GB」。

『Arena of Valor』はテンセントが手がける基本プレイ無料のMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)。タンクやアサシン、メイジ、サポート、ウォリアー、マークスマンなど39名以上登場する個性豊かなヒーローから1人を選び、最大5対5のチーム戦を繰り広げます。

Nintendo Switchの3つのプレイスタイル「TVモード」「テーブルモード」「携帯モード」すべてに対応しており、携帯モード時はタッチスクリーン操作も行えるようです。

なお、9月19日からNintendo Switch Online が正式スタートし、この日以降はスイッチのオンラインプレイが有料化しますが、本作『Arena of Valor』は、サービスに加入せずともオンラインプレイを楽しめることがテンセント公式より発表されています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。