セガ エンタテインメントから、セガのブランドロゴをそのまま焼き菓子で表現した『セガロゴ焼き』が期間限定販売されます。販売場所は池袋の「セガのたい焼き 池袋店」(東京都豊島区池袋)、販売期間は8月8日から9月30日まで。味は「小倉あん」と「プレミアムクリーム(バニラビーンズ入り)」の2種類で、価格は各300円。

セガにしかできない“たい焼き”をつくりたい

『セガロゴ焼き』は、「セガにしかできない“たい焼き”をつくりたい」との思いで検討を重ねた結果、セガグループの象徴であり、数多くのグッズの販売でセガファンの方々にも馴染みの深いブランドロゴを、そのままたい焼きで表現するという企画として実現したもの。

セガグループのロゴを食べ物にする試みは、今回が初めてだそう。ロゴを正確に表現するための鉄板開発の課題解決など、約半年の紆余曲折を経て完成しました。

背面には、セガグループが大切にすべき価値観(グループバリュー)である「創造は生命」が彫り込まれています。

セガのたい焼き とは

『セガのたい焼き』は、関東に31店舗を展開するたい焼き屋「横浜くりこ庵」を運営する「株式会社くりこ」協力のもと、「株式会社セガ エンタテインメント」が運営している店舗。2018年3月オープン。場所は東京都豊島区東池袋で、 セガのアミューズメント施設「セガ池袋GiGO」1階にあります。くりこ庵で売られている一般的なたい焼きも買うことができます。

セガのたい焼き『セガロゴ焼き』 商品概要

  • 商品名 :「セガのたい焼き『セガロゴ焼き』」
  • フレーバー :「小倉あん」、「プレミアムクリーム(バニラビーンズ入り)」の2種
  • 価格 :各300 円(税込)
  • 販売期間 :2018年8月8日(水)~9月30日(日)
  • 販売店舗 :セガのたい焼き 池袋店(営業時間 11:00~23:00)
  • 店舗所在地 :東京都豊島区東池袋1-21-1 1F

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で