Saber Interactive が開発・発売している、『NBA JAM』を思わせる2on2のバスケットボールゲーム『NBA Playgrounds』。彼らは今年、新作の『NBA Playgrounds 2』を鋭意開発中ですが、同タイトルの販売元(パブリッシャー)として『NBA 2K』シリーズなどで知られる 2K が手を挙げ、『NBA 2K Playgrounds 2』として同作を『NBA 2K』シリーズに加えることを発表しました。同時に国内発売も決定。『NBA 2K プレイグラウンド2』として発売予定です。

『NBA 2K』シリーズの2Kが『NBA 2K プレイグラウンド2』販売元に

Take-Two Interactive の販売レーベルである2Kは25日、Saber Interactive が開発中の2on2バスケットボールゲーム『NBA Playgrounds 2』の販売元(パブリッシャー)となり、同作を『NBA 2K プレイグラウンド2』として、『NBA 2K』シリーズに加えることを発表しました。本格的なバスケットボールゲームである『NBA 2K』本編に2on2バスケットボールシリーズが加わり、2Kは「バスケットボールゲーム」というジャンルの可能性をさらに広げることに挑戦していくとしています。

「シリーズ最初の作品となる『NBA プレイグラウンド』は、アーケード・スポーツゲームの黄金期を甦らせる素晴らしいゲームでした。最新作となる『NBA 2K プレイグラウンド2』では、その熱意と技術を大きく進化させ、 さらにNBA 2Kシリーズの要素も加味することによって、世界中の友達とオンラインで遊べるエキサイティングで新しい楽しみ方を、ファンの皆さまにお届けします」と、Visual Concepts 社長のグレッグ・トーマス氏はコメントしています。

「最高のバスケットボールゲームをファンに提供することに、2Kは全力を注いできました。『NBA 2K プレイグラウンド2』の素晴らしいアーケード・スポーツゲームを、規模と質の両面でより良いものにするため、私たちは最善を尽くしたいと考えています。今後の詳細のご報告を、是非楽しみにお待ちいただければと思います」と Saber Interactive CEO のマット・カーチ氏はコメントしています。

『NBA 2K Playgrounds 2』は、PlayStation 4 / Xbox One / Nintendo Switch / PC (Steam) に対応。200名以上の現役・レジェンドNBA選手が新規モデル・アニメーションで収録されているほか、「シーズンモード」や「プレイグラウンド・チャンピオンシップ」を含む新モードや新機能が多数追加されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で