任天堂、スイッチ『マリオカート8 デラックス』のアップデートをまだ続けていく考え

マリオカート8 デラックス

「これからも、『マリオカート8 デラックス』のアップデートが予定されていますので、お楽しみに」

2017年4月に Nintendo Switch 用ソフトとして発売された『マリオカート8 デラックス』は、その名の通り『マリオカート8』をベースに、新キャラクターやバトルモード、ルールなどを追加した新バージョン。

新要素に加えて『8』のときに配信された追加コンテンツが予め収録されているなど、完全新作ではないものの、ニンテンドースイッチで楽しめる『マリオカート8』の決定版として、2018年3月末までに『8』の842万本を上回る全世界922万本(うち国内は168万本)の大ヒットを記録しています。

『8』のときのアップデート(追加コンテンツや200cc)が最初から収録されていることもあって、『マリオカート8 デラックス』ではこれまで目立った機能追加は行われてきませんでしたが、6月26日に配信された「Ver.1.5.0」で、『Nintendo LABO Toy-Con 01 VARIETY KIT』の「バイク Toy-Con」に対応。トイコン操作で、マリオカートを楽しめるようになりました。

そして任天堂によると、『マリオカート8 デラックス』では今後もアップデートが計画。さらなる要素の追加を見ることができるようです。

『マリオカート8 デラックス』のアップデートは、任天堂・高橋伸也氏が任天堂アメリカの Twitter で明らかにしたもの。

高橋氏は『Nintendo Labo』×『マリオカート8 デラックス』について語ったあと「これからも、『マリオカート8 デラックス』のアップデートが予定されていますので、お楽しみに」とコメント。『マリオカート8 デラックス』が今後も進化していくことを明らかにしました。新キャラ?新コース?それとも?

『マリオカート』といえば、任天堂はスマートデバイス向けの新作『マリオカート ツアー』を今期中にリリースする計画。家庭用ゲーム機とスマホとで、何らかの連動も計画されているかもしれません。

[追記]
「ver.1.6.0」への更新で、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』のリンクとマスターバイク零式が、『マリオカート8 デラックス』に追加されました。「マスターバイク零式」は、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の追加コンテンツのクリア特典として収録されたマシン。『マリオカート8』の有料DLCに含まれていたリンクのバイク「マスターバイク」がゼルダ本編へ逆輸入されたかたちでした。そして再び『マリオカート』へ。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。