Ubisoftはスイッチ版『STEEP』の開発を続けている

Nintendo Switch の初期ソフトラインナップに含まれていながら、未だ発売日が見えてこないソフトの1つに、Ubisoft のオープンワールドアクションスポーツゲーム『スティープ(STEEP)』があります。

開発が難航している。あるいはこの移植プロジェクトは中止となったなどの噂や憶測も出ていますが、それでも Ubisoft は、スイッチ版の発売にむけて取り組んでいるといいます。発売時期に関しては「TBD(発売日未定)」から変更はありませんが、開発は続けられている模様です。

オリジナル版『STEEP』は、2016年12月に PlayStation 4 / Xbox One / PC (Steam) 用ソフトとして発売。オープンワールドで描かれるアルプスの広大な山々を舞台に、スキーやスノーボード、パラグライダー、ウィングスーツを楽しむことができるスポーツゲームです。2017年12月には平昌冬季五輪要素や美しい日本の山々が含まれる拡張パック「ロード トゥ ザ オリンピック」も配信されています。

遅れれば遅れるほど発売のタイミングも難しくなってくるかと思いますが、はたしてニンテンドースイッチ版『STEEP』の製品版を見ることはできるでしょうか。最近の任天堂とUbisoftの関係から、何かしらのコラボレーションが実装されるのでしょうか。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。