テクノスジャパンがスーパーファミコンで発売した『初代熱血硬派くにおくん』と『リターン オブ ダブルドラゴン』が、スーパーファミコンで動作する公式レプリカソフトとして再販されることが明らかになりました。

発売日は『くにおくん』が6月28日、『ダブドラ』が7月12日予定。参考価格は各6,458円。

商品説明によると、本作はSFC/SFC互換機で動作する公式レプリカソフト。箱とカセットは原版を再現。エミュレーターは使用していません。それぞれ、コレクターズカードが封入されます。

『初代熱血硬派くにおくん』は、1992年に発売されたテクノスジャパンのSFC参入第1弾ソフト。ファミコン時代のデフォルメされた姿からシリーズ第1作目の『熱血硬派くにおくん』のような頭身へと戻ったくにおとりきが、大阪を舞台にバトルあり観光ありのハチャメチャに大暴れ。

初代 熱血硬派 くにおくん レプリカパッケージ
初代 熱血硬派 くにおくん レプリカパッケージ
メーカー: Tommo
発売日: 2018-06-28

『リターン・オブ・ダブルドラゴン(双截龍)』は、1992年に発売されたスーパーファミコン用ソフト。ベルトスクロールアクション『ダブルドラゴン』シリーズのスーファミ版です。ダブドラに関しては海外でも発売が予定されています。

リターン オブ ダブルドラゴン レプリカパッケージ
リターン オブ ダブルドラゴン レプリカパッケージ
メーカー: Tommo
発売日: 2018-07-12

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で