任天堂から2018年3月期通期の決算が発表され、恒例のミリオンセラータイトルリストも公開されました。最も売れているのは『スーパーマリオ オデッセイ』で、ニンテンドースイッチ用ソフトとして初めて1,000万本の大台を突破しました。次点は『マリオカート8 デラックス』の922万本でした。

ハードに勢いがあるときのマリオ人気はさすがですが、今回はニンテンドースイッチ本体と同時発売だった『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の強さも際立っています。

2018年1-3月に勢いのあったスイッチソフト

2018年1-3月に売上が好調だったスイッチ用ソフトは次のようになっています(任天堂の決算資料より)。1位は『マリオカート8 デラックス』で、2位は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』でした。

日本では勢いに少し差がある両者の売上ですが、この四半期で見ると海外では互角の売れ行き。ここに『スーパーマリオ オデッセイ』が続くかたちとなっています。

累計600万本を超え好調な『スプラトゥーン2』は日本国内を中心する人気が続いています。日本では “国民的” の枕詞が付きそうな300万本も視野に入ってきました。

2018年1-3月 任天堂 Switch ミリオンセラー

  • マリオカート8 デラックス – 189万本(国内30万本/海外158万本)
  • ゼルダの伝説 BOTW – 178万本(国内19万本/海外158万本)
  • スーパーマリオ オデッセイ – 134万本(国内15万本/海外119万本)
  • 星のカービィ スターアライズ – 126万本(国内50万本/海外75万本)
  • スプラトゥーン2 – 111万本(国内40万本/海外71万本)
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド – Switch
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-03
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版
【Switch用追加コンテンツ】 ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド エキスパンション・パス|オンラインコード版
メーカー: 任天堂
発売日: 2017-03-01

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で