2017年4月〜2018年3月の任天堂ミリオンセラータイトルリスト、『マリオ』がスイッチ初の累計1000万本、『スプラトゥーン2』は600万本超

任天堂は26日の2018年3月期通期決算で、2017年4月から2018年3月末までのミリオンセラー自社タイトルを発表。この1年は12本が100万本以上の販売を達成しました。

最も売れたソフトは2017年10月に発売の『スーパーマリオ オデッセイ』で1,041万本。2位は『マリオカート8 デラックス』の922万本でした。『スプラトゥーン2』は600万本を突破。『ゼノブレイド2』や『ポッ拳 DX』は海外単独で100万本を突破しています。また『星のカービィ スターアライズ』もさっそくミリオン達成。

3DSでは『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』が最多の751万本。定番タイトルとして『マリオカート7』『Newスーパーマリオブラザーズ 2』が根強い人気を誇り、それぞれ182万本、133万本を販売しています。

Nintendo Switch

  • スーパーマリオ オデッセイ – 1,041万本(国内191万本/海外850万本)
  • マリオカート8 デラックス – 922万本(国内168万本/海外754万本)
  • スプラトゥーン2 – 602(国内261万本/海外341万本)
  • ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド – 572(国内70万本/海外501万本)/ 累計848万本
  • ARMS – 185(国内47万本/海外138万本)
  • 1-2-Switch – 134(国内32万本/海外103万本) / 累計229万本
  • ゼノブレイド2 – 131(国内31万本/海外101万本)
  • 星のカービィ スターアライズ – 126(国内50万本/海外75万本)
  • ポッ拳 DX* – 116(–/海外116万本)

*国内では株式会社ポケモンが発売・販売を担当

ニンテンドー3DS

  • ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン – 751万本(国内万本/海外万本)
  • マリオカート7 – 182万本(国内15万本/海外167万本) / 累計1,704万本
  • Newスーパーマリオブラザーズ2 – 133万本(国内5万本/海外128万本) / 1,261万本

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。