任天堂の無料会員サービス「My Nintendo (マイニンテンドー)」。何かしらの行動やソフトの購入でそれぞれに該当するポイントが貯まり、「ギフト」と呼ばれる特典と交換が可能なポイントプログラムにもなっています。現在、ソフト等の購入で貯まる「ゴールドポイント」は、割引クーポンや3DSのテーマに交換が可能ですが、3月上旬よりポイントプログラムがより使いやすく変更されます。

マイニンテンドー、貯まったゴールドポイントで買い物が可能に

現在のところ、マイニンテンドーのポイントプログラムで貯めた「ゴールドポイント」を直接ソフトの購入に充てることはできませんが、3月上旬以降、Nintendo Switch のニンテンドーeショップや任天堂公式サイト上で、貯めたゴールドポイントを使ったソフトの購入ができるようになります。

交換レートは、1ポイントにつき1円。

ゴールドポイントを使った買い物ができるストア

  • Nintendo Switch のニンテンドーeショップ
  • 任天堂ホームページ

※マイニンテンドーストアや任天堂パーツ販売で利用することはできません。

購入できるもの

  • Nintendo Switch ダウンロードソフト
  • Nintendo Switch ソフト 追加コンテンツ・利用券

これまで通り、ゴールドポイントの「ギフト」との交換も可能。Wii U やニンテンドー3DSソフトの購入にポイントを使うことはできず、これまで通り割引クーポンとの交換に利用できます。

ポイントの貯め方

ゴールドポイントは、ソフトや追加コンテンツ等を購入すると貯めることができます。現在はソフトの購入金額に対して、ダウンロード版は10〜最大80ポイント、パッケージ版(Nintendo Switch 用ソフトのみ)は8〜最大16ポイント、マイニンテンドーストアでスイッチ本体を購入した場合には300ポイントもらうことができます。

ダウンロード版は1%前後、パッケージ版ではわずか0.2%前後という低い還元率でしたが、このポイント付与率が3月から引き上げられます。ダウンロードソフトや追加コンテンツの購入では5%、パッケージ版ソフト(Nintendo Switch 用ソフトのみ)でも1%が貯まりこれまでよりも交換に利用しやすくなります。

ポイント付与率について

  • これまで:ダウンロード版「1%前後」、パッケージ版「0.2%前後」
  • 2018年3月上旬以降:ダウンロード版「5%」、パッケージ版「1%」

ダウンロードソフト、追加コンテンツの購入は「Nintendo Switch ソフト、追加コンテンツ」に加えて「Wii U ソフト」「ニンテンドー3DS ソフト」も対象です。

パッケージ版ソフトの購入は Nintendo Switch ソフトのみが対象です。

ポイント付与の基準となる価格・付与の割合

ポイント付与の基準となる価格や付与率は以下の通りです。ダウンロード購入が「購入金額」なのに対して、パッケージ版ソフトは「希望小売価格」に対してゴールドポイントが付与されます。なのでパッケージ版ソフトを特価セールで購入した場合、思った以上にポイントがつくこともあり得ます。それでも1%ですし、発売から1年という期限があるので、eショップ経由の方が貯まりやすいのには違いないですけれど。

  • ニンテンドーeショップ:購入金額(税込)の5%
  • ダウンロードカード/番号:希望小売価格(税込)の5%
  • パッケージ版ソフト:希望小売価格(税込)の1%

※ポイントを使った支払い分は付与の対象外となります。
※パッケージ版ソフトのポイント付与は、該当ソフトの「発売から1年以内」のものが対象です。1年を超えた場合はポイントを受け取ることはできません。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は、受け取った日から数えて12ヵ月後の月末です。これまでゴールドポイントは期限が来ても交換できるギフト、交換したいギフトがほぼ無かったので、ただただ消失していくばかりでしたが、これからは直接ソフト購入に充てることができるようになり、やっと有効活用できるようになりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で