スクウェア・エニックスの人気RPG『ドラゴンクエスト』シリーズと、無双シリーズを手がけるコーエーテクモゲームスのコラボレーションタイトル『ドラゴンクエストヒーローズ』(開発はω-Force)が、『1』『2』をまとめて収録した1本のタイトルとしてNintendo Switchに対応。本体と同時発売されました。

Nintendo Switch版は先に発売されているバージョンからいくつか変更が加えられています。このページでは『ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch』の特徴や他機種との違いについて紹介しています。

『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズとは?

『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズは、スクウェア・エニックスの人気RPG『ドラゴンクエスト』の世界を舞台とするアクションRPG。歴代シリーズの主人公キャラクターが仲間として多数登場し、スライムなどおなじみのモンスターたちの大群を撃破するバトルや巨大なボスとのバトルを楽しめます。

経験を積んでレベルアップし、呪文や特技を身に着けたり、装備品を購入してより強敵に挑めるようになるドラクエらしさはそのまま。『無双』シリーズとのコラボらしさを感じられる一方で、RPGの育成部分も楽しむことができます。

DQヒーローズ : Switch vs. PS4 比較

 SwitchPS4PS3PS Vita
ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo SwitchドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS4ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS3ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり - PS Vita
画面解像度TVモード : 1080p
携帯モード : 720p
1080p720p544p
フレームレート30fps60fps30fps30fps
配信コンテンツ収録済みDLが必要DLが必要DLが必要
プレイ人数1人1人1人1人
ローカル通信プレイ最大4人最大4人
オンラインプレイ最大4人最大4人最大4人最大4人
クロスセーブ
クロスプレイ
「ライアン」参戦
「シドー」降臨
HD振動

Nintendo Switch版のグラフィックはPS4版と同じ1080p(携帯モード時は720p)。フレームレートはPS3/PS Vita版と同じ30fpsをターゲットとしています。

Switch版はPS4と比べて敵の表示数や葉の密度、描画距離なども一部省かれているようで、解像度以外はPS3/PS Vita版に近いものとなっています。全体としてはPS4>Switch>PS3>PS Vitaという印象。

画質を求めるなら当然より高性能なPS4版ということになりますが、スイッチ版はなにより、TVモードから携帯モードまでこれ1台で遊べるのが魅力的。オンラインだけでなく、本体を持ち寄るローカル通信プレイも楽しめます。

Nintendo Switch版の追加要素

『ドラゴンクエストヒーローズ』シリーズの2つの物語をこの1本で楽しめるNintendo Switch版には、追加要素もいくつか収録されています。

追加キャラクター、追加ボス

ドラゴンクエストヒーローズI・II for Nintendo Switch

1つめは追加キャラクター・追加ボス。『2』で遊ぶ際、『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』より王宮戦士の「ライアン」が参戦(ボイスは『ファイアーエムブレム 覚醒』でクロム役も演じた杉田智和さん)。ライアンの素顔が見えるクエストも追加されています。

さらに追加ボスとして『ドラゴンクエストII 悪霊の神々』から破壊神「シドー」が登場。6本の手足を使った多彩な攻撃を繰り出し、プレイヤーを苦しめます。

HD振動に対応

機能面ではNintendo Switchの特徴である「HD振動」に対応。たとえばメタル系モンスターを切りつけたときなどには金属の硬い手応えを感じることができます。

追加配信コンテンツをすべて実装

PS4/PS3/PS Vita版のアップデートで追加されたサブストーリーやコスチューム、モンスターなどは、スイッチ版ではあらかじめ実装済み。更新を適用する必要なく、ダークドレアムや大魔王ゾーマ、竜王やエスタークとのバトルを遊ぶことができます。

ゲーム内容の調整

より快適に遊べるよう、遊びやすさや操作性はさらに向上。またバトルの難易度も調整されています。携帯モード時はタッチ操作に対応。地図の拡大や縮小を行えます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で