【Nintendo Switch】NFCは何に使う?Wii UやNew3DSの時と用途に違いは

Nintendo Switch Joy-Con グリップ

Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)の標準コントローラー「Joy-Con」(ジョイコンと読みます)。

小さなコントローラーに様々な機能が詰め込まれていて、バリエーション豊かな振動でゲームに臨場感をもたらす「HD振動」、スティックやボタン操作だけでなく加速度センサーやジャイロセンサーが搭載されており、 Wii リモコンのようにモーション操作も行うことができます。

おすそわけプレイに対応しているソフトでは、左右それぞれの Joy-Con が単体のコントローラーとして機能。サイズが小さいのでガチな対戦をやるときには Pro コントローラーなどしっかり持てるコントローラーがほしくなりますけれど、カジュアルに遊ぶ分には Joy-Con 横持ちでも十分楽しめます。

さらにプレイ中画面のスクリーンショットや動画を撮影できる「キャプチャーボタン」や、物の動きを感知する「モーションIRカメラ」、NFC(近距離無線通信)も搭載されています。

NFC エリアは Wii U GamePad や New ニンテンドー 3DS シリーズ(New3DS / New3DS LL / New2DS LL)にも搭載されていました。Nintendo Switch での役割に違いはあるでしょうか。

Nintendo Switch の NFC エリアは何に使う?

Nintendo Switch では、Joy-Con (R) の R スティック部分に NFC が搭載されています(Nintendo Switch Lite の場合も、R スティック部分に NFC が搭載されています)。

amiibo

用途としては『amiibo』の使用。『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』や『マリオカート8 デラックス』『スプラトゥーン2』は『amiibo』に対応しており、そのソフトに対応するキャラクターを NFC エリアにタッチすることでアイテムを入手できたり様々な効果があります。

ニンテンドーeショップの支払いに Suica を使える?

Wii U や New ニンテンドー 3DS シリーズ(New3DS / New3DS LL / New2DS LL)では、ニンテンドーeショップの支払い方法の1つとして、Suica をはじめとする交通系電子マネーを利用することができました。買い物をするときにピッとタッチするだけ。簡単に買い物をすることができました。

Nintendo Switch も同じように電子マネーで買い物を……といきたいところですが、残念ながらスイッチのニンテンドーeショップは今のところ、交通系電子マネーの決済には対応していません。

Nintendo Switch ではクレジットカードか PayPal での支払い、またはニンテンドープリペイドカード/ニンテンドープリペイド番号で残高を追加し、その残高から買い物をすることになります。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible