新作?移植?

Wii/GC『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』の Wii U 向け HD リメイク/リマスター『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』の制作を担当したデベロッパー Tantalus Media が、任天堂の新型家庭用ゲーム機「Nintendo Switch (ニンテンドースイッチ)」向けに、対応ソフトを複数開発中であることが明らかになりました。

Tantalus の CEO である Tom Crago 氏によれば、同社はしばらく前から未発表のプロジェクトに取り組んでおり、そう遠くないうちに詳細情報が公開予定だとのこと。

Tantalus Media は、古くから任天堂プラットフォームにソフト開発を行ってきた実績のある、オーストラリアのデベロッパー。Crago 氏によれば『トワプリHD』で共同開発を行った経験があったことで、任天堂との関係はこれまで以上に強まっているのだそう。

Tantalus Media および姉妹レーベルである Straight Right の手がけるプロジェクトは、現行機種向けの移植が中心。それを考えると、スイッチ向けに複数動いているというプロジェクトも、新作ではなく他機種からの移植となる可能性が高そうです。どのタイトルがスイッチ向けに登場してくるでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible