Tantalus Media開発のAAAタイトルはWii U向け。“一流”のパブリッシャーからの移植作に

オーストラリアのデベロッパーTantalus Mediaが、次世代機向けAAAタイトルの開発に着手することをお伝えしていますが、対応ハードがWii Uであることや、タイトルがある“一流パブリッシャーからの移植作になることが明らかになりました。


Tantalus Mediaの開発ディレクターJoss Ellis氏によると、今回開発するタイトルは新規タイトルではなく、Wii U向けの移植作。ただし、単純移植ではなく、Wii U向けに完全に作り直されるとのこと。Tantalus Media/Straight Rightが移植を担当した『Deus Ex: Human Revolution – Director’s Cut』にやや近い変更が加えられるとされています。

Ellis氏は、現時点で具体的なタイトル名を発表することはできないと話していますが、それは非常にエキサイティングかつ、誰もが知る一流のパブリッシャーのものだと少しヒントを与えてくれました。また、このタイトルはStraight Rightが手がけた2作品『Mass Effect 3』や『Deus Ex: Human Revolution』のような年齢制限タイトルではないとも話しています。

share