au 公式の電子書籍サービス「ブックパス」。これまで、サービスを利用するには au 端末に紐付いた au ID が必要でしたが、その縛りが撤廃され、他のユーザーも「ブックパス」を利用できるようになりました。

ブックパス」はスマートフォンやタブレット、PCなどの端末から利用できる au 公式の電子書籍サービス。40万冊以上のラインナップから好みの電子書籍を購入できるほか、月額562円(税抜)の「読み放題プラン」ではコミックや小説、写真集、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍5万冊以上を読むことができます。初回30日間は無料。

これまでは au 端末に紐付いた au ID が必要で、支払い方法も au かんたん決済であるなど au ユーザー専用のサービスでしたが、新たにWow!IDでの登録が可能になったことで、au回線以外のユーザーも「ブックパス」を利用できるようになりました(au回線利用者は引き続きau IDでブックパスを利用可能)。

なお、一部の Android 端末では、今のところブックパスアプリが対応していません。対応アプリは8月上旬にリリース予定で、それまではブラウザでブックパスを利用可能です。

支払い方法はクレジットカード、または予め購入したブックコインを使って行います。

Wow!ID とは

Wow!IDは、「ブックパス」やショッピングサイト「Wowma!」などKDDIが提供する各種サービスを、1つのIDでスマートフォンやパソコンなどから便利に利用できるIDのこと。

au ID → Wow!ID へ読書データを移行可能に

Wow!ID が対応したことで、Wow!IDへの移行手続きを行って、au解約後も継続してブックパスを利用できるようになりました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で