【ブックパス】ドコモやソフトバンクなどau以外のユーザーが「読み放題プラン」に加入する、利用するまでの手順

「ブックパス」はau 公式の電子書籍サービス。これまでは、サービスを利用するに au 端末に紐付いた au ID が必要でしたが、その縛りが撤廃されました。

つまり、ドコモやソフトバンクなど他の通信会社の契約ユーザーも「ブックパス」を利用できるようになりました。

ブックパスを試してみたいけどau限定だからなあ…と、これまでは選択肢に入らなかったかもしれませんが、雑誌を中心に読み放題が充実している、試してみる価値ありな電子書籍サービスです。

ブックパス、Wow!ID対応でau以外のユーザーでも利用可能に

「ブックパス」はスマートフォンやタブレット、PCなどの端末から利用できる au 公式の電子書籍サービスです。

35万冊以上のラインナップから好みの電子書籍を購入できるほか、月額618円(税込)の「読み放題プラン」ではコミックや小説、写真集、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍5万冊以上を読むことができます。なお初回30日間は無料でお試し可能です。

これまでは au 端末に紐付いた au ID が必要で、支払い方法も au かんたん決済で行うなど au ユーザー専用のサービスでした。それが今回新たにWow!IDでの登録が可能に。

これにより、au回線以外のユーザーであっても「ブックパス」を利用できるようになりました(au回線利用者は引き続きau IDでブックパスを利用することができます)。

Wow!IDで登録する場合、支払い方法はクレジットカード、またはあらかじめ購入したブックコインを使って行います。

Wow!ID とは

Wow!IDは「ブックパス」やショッピングサイト「Wowma!」などKDDI (au) が提供する各種サービスを、1つのIDでスマートフォンやパソコンなどから便利に利用できるIDです。

IDを取得する手順

新規にIDを取得する場合はaccounts.wow-s.jp/へアクセスし、「新規登録」から指示に従い登録を進めます。

Wow!ID でブックパスに登録する方法

Wow!ID の取得が完了したら、「ブックパス」のトップページへアクセスします。

右上のメニューアイコンをタップし、「ログイン」>「Wow!IDでログイン」を選択。IDとパスワードを入力します。

「ログイン」を選択します。

au ID → Wow!ID へ読書データを移行可能に

Wow!ID が対応したことで、Wow!IDへの移行手続きを行って、au解約後も継続してブックパスを利用できるようになりました。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。