EAの2013年3月期通期業績、売上高37.9億ドル、純利益2.6億ドル。『FIFA 13』は累計1,450万本突破

Electronic Artsから2013年3月期通期業績が発表され、Non-GAAPベースによる売上高が37億9,300万ドル、純利益が2億6,400万ドルとなったことが報告されました。

FIFA 13 は、累計1,450万本を突破。シリーズ全体のデジタルセールスは3.5億ドル規模に

UKチャートでは未だ上位に食い込むなど、欧州サッカーシーズンが終盤に差し掛かりながらも好調なセールスを続けている『FIFA 13』。EAの報告によれば、世界累計販売本数が1,450万本を越え、前作『FIFA 12』を30%上回る推移となっています。

また『FIFA 13』はデジタルセールスも好調で、2億ドルを突破して前作比94%の増加。その他『EA SPORTS FIFA Online』や『FIFAワールドクラスサッカー』を含む『FIFA』シリーズ全体のデジタルセールスは3.5億ドル弱を記録しているとのこと。

その他のハイライト

『Battlefield 3 Premium』は1-3月期で1.2億ドルの売上、350万会員でした。『SimCity』は、3月の発売以来160万本を突破。約5割がデジタルダウンロードでの販売。『The Simpsons: Tapped Out』は、1-3月期におけるiOS市場でトップ5に入る成績を収め、約1,000万ドルの売上。8月以来の累計売上は約5,000万ドルに。

3月にF2P形式でリリースされた『Real Racing 3』は、iOS市場ナンバー1のレーシングゲームタイトルに。3,000万件以上ダウンロードされ、アクティブユーザーは平均して毎日250万人以上。

モバイルや携帯機向けにEAが販売するゲームやサービスの売上高は、この四半期で1億400万ドル、前年比で21%増加しています。

デジタルゲームストアの『Origin』プラットフォームは、4,700万件以上の登録ユーザーを獲得。うち2,000万件はモバイルユーザーが占めています。

Non-GAAPベースのデジタルセールスは前年比36%増の17億ドルに。

新たな『スターウォーズ』タイトルの開発・発売を発表。

2014年3月期発売予定の主なタイトル

EAは2014年3月期(2013年4月-2014年3月)の主なタイトルとして、Mac版『SimCity』『Fuse』『FIFA 14』『NHL 14』『Madden NFL 25』『NCAA Football 14』『Battlefield 4』『NBA Live』『NEED FOR SPEED』『Sims 4』『Command & Conquer』をリリース予定。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大 2,000 ポイントもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited