wordpress_logoアクセスする先々のブログでよく見かけるようになってきた、コメント機能を拡張する「DISQUS」というサービス。いいなーと思いながらWordPressデフォルトのままでいたわけですが、遅まきながら当サイトにもエイヤッと導入してみました。

WordPress用にプラグインもあって、とても相性が良いようです。導入することによって、DISQUSを採用しているサイトで自分が投稿した、あるいは自サイトにされたコメントを一元管理出来るようになるし、 Twitter アカウントや OPEN ID 等による認証で投稿が出来るようになります。便利だなあ。

勿論、ログインしなくてもコメント入力は可能です。

DISQUSの導入方法

  1. まずはDISQUSにアクセスし、ユーザー登録しましょう(英語です)。
  2. DISQUS上で対応させたいブログURLなどを登録。
  3. DISQUS Comment Systemからプラグイン本体をダウンロードしインストール
  4. ダウンロードしたファイルをサーバーにアップロードし、有効化。
  5. アカウント入力を求められるので、作成したDISQUSのアカウントを入力した後、ブログを指定
  6. 必要があれば過去のコメント・トラックバックをインポート

コメントフォームのレイアウトもCSSでカスタマイズ出来るし、なにより記事単位で終了してしまいがちなブログのコメントが、そこから広がっていく可能性を持つようになるってのはおもしろい仕組みだなと感じます。

各ブログでいちいち名前やメアドなどを入力する手間が省けるのは大きいんじゃないですかね。

WordPressに最初から導入されているプラグインAkismentのキーをDISQUSでも使う事ができ、スパム対策もばっちりです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で