Twitterカードに正しい情報が反映されないときの対処方法、キャッシュを削除して最新の情報に更新

Twitter で URL を入れてツイートすると、ページのタイトルや画像を含めた情報が強調表示されます。Twitterカードと呼ばれているものです。

さてこの Twitter カード、一度 Twitter に表示されると、ページ情報を更新してもなかなか反映されず古いままだったりします。毎回異なるページ URL を投稿する場合は問題になりませんが、同一 URL を使用している場合、ページを更新して最新情報をツイートしたいのに、以前の古い情報で Twitter カードが生成されてしまい、混乱が生じます。

Twitter カードの情報が更新されない場合、以下の方法でキャッシュをクリアすることで最新の情報にカードの表示を更新することができます。

Twitterカードのキャッシュをクリアする

Card Validator」へアクセスし、Twitter のキャッシュをクリアすることで最新の情報が反映されます。

Card Validator へアクセスしたら、キャッシュを更新したい URL をフォームに入力。「Preview card」をクリックすると、その URL をツイートした際の Twitter カードのプレビューが表示されます。

情報が更新されていれば OK。もし再取得できていなければ再度「Preview card」をクリックしてください。

  • Twitterカードの情報が更新されない、最新情報が反映されない
  • Card ValidatorへアクセスしURLを入力
  • キャッシュがクリアされ、最新情報が反映されます

share