電気通信事業者協会(TCA)から2012年2月の携帯電話契約数が発表されました。順位は前月と変わらず、ソフトバンクモバイルが1位(28万4,100件)、KDDI(au)が2位(19万2,800件)、NTTドコモは3位(16万6,600件)でした。


携帯電話番号ポータビリティ(MNP)利用では、auは4万3,300件、ソフトバンクモバイルが3万9,800件の転入超過となっている一方で、ドコモは8万1,600件の転出超過となっています。

学割など各社春商戦へ向けた取り組みが始まっており、特にauは3月1日から開始した「auスマートパス」が4日で10万契約を超えるなど好調に推移しています。

キャリア 月間(前月比) 年間 累計
NTT docomo 166,600(+80,800) 252,400 59,876,800
KDDI(au) 192,800(+11,700) 373,900 34,671,800
Softbank 284,100(+57,500) 510,700 28,346,000
643,500(-150,000) 1,137,000 122,894,600

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で