任天堂から30日、決算説明会資料が公開され、その中で2014年4-9月は4タイトルがミリオンセラーを記録したことが明らかになりました。

4-6月期のミリオンセラータイトルは『マリオカート8』1本のみでしたが、4-9月期では3本追加。決算短信でも触れられていた『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』と『トモダチコレクション 新生活』、そして『ポケットモンスター X・Y』が加わりました。

具体的な販売数は以下の通り。販売数は、本体同梱やダウンロード版の数量も含めた数字となっています。

海外でのスマッシュヒットが伝えられていた『トモコレ』は、初動こそ知名度に差のある『とびだせ どうぶつの森』に及ばなかったものの、発売以来大きく落ち込むこと無く売れ続け、夏の間のセールスに至ってはは『とび森』以上になっているということが岩田社長から報告されています。

欧州『トモダチコレクション 新生活』販売動向 『とびだせ どうぶつの森』との比較

2014年4-9月 任天堂 ミリオンセラータイトル

Wii U

  • マリオカート8 – 349万本(国内75万本/海外274万本)/累計349万本

ニンテンドー3DS

  • 大乱闘スマッシュブラザーズ – 322万本(国内171万本/海外150万本)/累計322万本
  • トモダチコレクション 新生活 – 127万本(国内3万本/海外124万本)/累計312万本
  • ポケットモンスターX・Y – 103万本(国内5万本/海外98万本)/累計1329万本

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で