任天堂公式サイトに掲載されている、ハード・ソフト販売実績ページが2013年3月末付に更新されています。


任天堂ハードとして3機種目、据置では初めて累計1億台に到達するのが確実なWiiですが、僅かに届かず2012年度中の達成ならず。来期へ持ち越しとなりました。ソフト販売1億本が見えていたニンテンドー3DSも3期目を終えた段階でまだ届かず。ソフト・ハード共にGBAを下回る普及ペースとなっています。

任天堂歴代ハード売上(2013年3月末時点)

  • 1億5,387万台 – ニンテンドーDS
  • 1億1,869万台 – ゲームボーイ
  • 9,984万台 – Wii
  • 8,151万台 – ゲームボーイアドバンス
  • 6,191万台 – ファミリーコンピュータ
  • 4,910万台 – スーパーファミコン
  • 3,293万台 – ニンテンドウ64
  • 3,109万台 – ニンテンドー3DS
  • 2,174万台 – ニンテンドーゲームキューブ
  • 345万台 – Wii U

任天堂歴代ハード別ソフト売上(2013年3月末時点)

  • 9億3,369万本 – ニンテンドーDS
  • 8億6,906万本 – Wii
  • 5億0,111万本 – ゲームボーイ
  • 5億0,001万本 – ファミリーコンピュータ
  • 3億7,906万本 – スーパーファミコン
  • 3億7,742万本 – ゲームボーイアドバンス
  • 2億2,497万本 – ニンテンドウ64
  • 2億0,857万本 – ニンテンドーゲームキューブ
  • 9,503万本 – ニンテンドー3DS
  • 1,342万本 – Wii U

任天堂ハード・ソフト販売グラフ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で