北米のニンテンドー3DSセールス、徐々に上向きに。『ルイージマンション2』はローンチで41.5万本を販売、総ソフト販売数は昨年比プラス55%

週間チャートが発表されている地域では予想以上とも言える勢いを目の当たりにしている3DS『ルイージマンション2』ですが、北米でも例に漏れず好調のようで、発売からのセールスは41.5万本に達していることが明らかになりました。


数字は任天堂アメリカのレジー社長が明らかにしたもので、『ルイージマンション2』(北米名: Luigi’s Mansion: Dark Moon)は北米でも好調な出だしとなっているようです。

ソフト売上は昨年比プラス55%

またレジー社長は、北米でも3DSの勢いが増していることに言及。

アメリカ国内の3DS販売台数は、2月の時点で累計800万台を突破し(同時期のニンテンドーDSよりも100万台以上早いペース)、ソフトは現在までにパッケージ版のみで2,000万本以上を販売。デジタル販売を含めたセールスは、2013年4月15日時点で昨年比プラス55%に拡大していると言います。

ダウンロード版の他、体験版やDLC、ニンテンドービデオを含めたeショップのダウンロード数は4,100万件に達しているとのこと。

任天堂はアメリカの3DS eショップで、15タイトルの任天堂名義ソフトを配信中。これらタイトルはパッケージ版も併売されていますが、2013年は売り上げの11%がデジタルセールスによるものだそうです。

デジタル販売が好調なことを示す象徴的な数字を残しているのは、2月にリリースされた『ファイアーエムブレム 覚醒』です。これまでに24万本を売り上げ、ダウンロード版はその3分の1(8万本)を占めています。

北米では今後も『LEGO City Undercover』『ドンキーコングリターンズ3D』『どうぶつの森』など任天堂から次々新作が投入される他、『真・女神転生IV』や『ブレイブリーデフォルト』といった国内サードソフトも任天堂の協力の下展開されます。これまで国外で伸び悩んでいた3DSのソフトセールスですが、いよいよ本格的にエンジンがかかりだしたようです。

ルイージマンション2
ルイージマンション2
メーカー: 任天堂
開発: Next Level Games
ジャンル: アクションアドベンチャー
発売日: 2013年3月20日
対応: ローカルプレイ、ダウンロードプレイ、インターネット

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック