任天堂アメリカ及び任天堂ヨーロッパ、任天堂オーストラリアはツイッターで、リブート版『DOOM』の Nintendo Switch 移植版の欧米発売日が2017年11月10日に決定したと発表しました。

id Software へのデベロッパーインタビューの模様も公開されています。

リブート版『DOOM』は、FPSの古典である1993年版『DOOM』を、現行機(PlayStation 4/Xbox One/PC)向けにリメイクした2016年のタイトル。デーモンたちに蹂躙された火星基地を舞台に、単身潜入したスペースマリーンの活躍が描かれます。

リブート版ではグローリーキルという近接の新システムにより、スピーディーかつ攻撃的なアクションが可能になっているほか、敵を斬りつけたり踏みつぶしたり、あるいは引きちぎったりといったゴア表現も特徴。バイオレンスな要素が盛り沢山であることで、先に発売されている国内版のレーティングはCERO「Z」指定(18才以上のみ対象)となっています。

またゴリゴリ骨太なBGMもゲームプレイを盛り上げてくれます。

Nintendo Switch 版『DOOM』は2017年11月10日に海外で発売予定。日本国内でもリリースが予定されていますが、今のところ発売日は未定です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で