Wii/GC『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のHDリメイク版、『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス HD』の制作を担当したデベロッパー Tantalus Media が、任天堂の新型ゲーム機「Nintendo Switch」向けに、対応ソフトを開発中であることが明らかになりました。

Tantalus の CEO Tom Crago 氏によれば、同社はしばらく前から未発表のプロジェクトに取り組んでおり、そう遠くないうちに詳細情報が公開予定。

Tantalus Media は、古くから任天堂プラットフォームにソフト開発を行ってきた実績のある、オーストラリアのデベロッパー。Crago 氏によれば『トワプリHD』で共同開発を行った経験があったことで、任天堂との関係はこれまで以上に強まっているのだそう。

Tantalus Media および姉妹レーベルである Straight Right の手がけるプロジェクトは現行機種向け移植が多いことを考えると、Switch 向けプロジェクトも旧作の移植版となる可能性が高そうです。

フォローして更新情報をチェック

  • follow us in feedly