【比較】『Devil May Cry 3 Special Edition (デビルメイクライ3 スペシャルエディション)』Nintendo Switch版の特徴や追加要素、他機種版との違い

2005年に PlayStation 2 向けに発売された『Devil May Cry 3』(デビル メイ クライ 3)に様々な追加要素を盛り込んだ『Devil May Cry 3 Special Edition』(デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション)が、任天堂の家庭用ゲーム機 Nintendo Switch に対応。 2020年2月20日に発売。価格は1,809円+税。 これによ

『デビルメイクライ3 スペシャルエディション』と『トリプルパック』がNintendo Switchで2020年2月に発売へ

カプコンは11月26日、Nintendo Switch版『デビル メイ クライ 3 スペシャル エディション』を2020年2月20日に発売すると発表しました。価格は1,809円+税。過去2作品と同じくダウンロード版のみの販売となります。 また同日、3作品を収録した『デビル メイ クライ トリプル パック』も4,990円+税で発売されます。こちらは『デビル メイ クライ』がゲームカードで、『デビル

【比較】『Devil May Cry 2 (デビルメイクライ2)』Nintendo Switch版の特徴や他機種版との違い、追加要素はある?

第1作目の後年を舞台にした『デビル メイ クライ(DMC)』シリーズ第2弾『デビル メイ クライ 2』がNintendo Switchに対応。ニンテンドーeショップでリリースされました。価格は1,990円(税込)。ダウンロードに必要な容量は1.7GB。 主人公ダンテのアクションが一層派手に、多彩になったほか、操作キャラクターにヒロインの「ルシア」が追加。パワフルな戦いを特徴とするダンテか、トリッキ

【比較】『Devil May Cry (デビルメイクライ)』Nintendo Switch版の特徴や追加要素、他機種版との違い

2001年にPlayStation 2で発売された『デビル メイ クライ』(Devil May Cry)が2019年、Nintendo Switchで発売。任天堂プラットフォームに初めて『DMC』シリーズ本編が登場しました。このページではPS2オリジナル版や、他機種で発売されている『HDにコレクション』との違いはあるのかどうかについて紹介しています。

カプコン、『デビルメイクライ5』が世界200万本出荷を達成。『バイオRE:2』に続いて主力タイトルが好調な滑り出し

カプコンは3月22日、Xbox One/PlayStation 4/PC向けに発売したスタイリッシュアクション『デビル メイ クライ』シリーズ最新作の『デビル メイ クライ5』について、発売から2週間弱で全世界出荷本数が200万本を達成したと発表しました。 発売2週間にして、シリーズ最大セールスを記録した『デビル メイ クライ4』(300万本)や『DmC Devil May Cry』(246万本)

「Nintendo Switchで遊びたい」『デビルメイクライ5』開発スタッフは『DMC』シリーズの移植に興味

Nintendo Switchで『デビルメイクライ』シリーズを遊べるようになるかもしれない? 3月8日に予定されている『デビルメイクライ5』で、約11年ぶりにナンバリング本編の復活をはたすカプコンのアクションゲーム『Devil May Cry (デビル メイ クライ)』シリーズ。 『5』の対応機種はPlayStaton 4とXbox One、PCであり、今のところNintendo Switchでの

カプコン、今年度の大型タイトルは『バイオ2』リメイクと『DMC5』

カプコンは12日、19年3月期に投入予定であると発表していた大型タイトル2作品について、『バイオハザード2』をリメイクした『BIOHAZARD RE:2』(PS4/Xbox One/PC)と『デビル メイ クライ5』(Xbox One/PS4/PC)を発売することを決定したと発表しました。 発売日は『BIOHAZARD RE:2』が2019年1月25日、『デビル メイ クライ5』が2019年春。こ