Switch『Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp』が再延期、任天堂「世界情勢を考慮」

任天堂アメリカは 2022 年 4 月 8 日に発売予定だった Nintendo Switch ソフト『Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp』を延期すると発表しました。最近の世界情勢(ロシアによるウクライナ侵攻と見られる)を考慮し延期を決定したとのこと。

『ゲームボーイウォーズアドバンス1+2』がオンラインプレイにも対応しNintendo Switchでリメイク

任天堂はゲームボーイアドバンスで発売した『ゲームボーイウォーズアドバンス』2作品のリメイクコレクション『Advance Wars 1+2: Re-Boot Camp』を、2021年12月3日に発売すると海外向けに発表しました。 国内展開は未定。 リメイクの開発は『シャンティ』シリーズの WayForward が担当しています。

任天堂、『真・女神転生』×『ファイアーエムブレム』のスケジュールは予定通り。『ファミコンウォーズ』や『ファイアーエムブレム』新作も常に頭にある

2013年1月の「Wii U Direct Nintendo Games 2013.1.23」以来、公式には続報が無いクロスオーバー作品『「真・女神転生」×「ファイアーエムブレム」(仮称)』ですが、ソフトウェアラインナップに残っているように、開発は続けられています。

『ファミコンウォーズ』新作も「機会があれば作りたい」、インテリジェントシステムズがコメント

『ファミコンウォーズ』も覚醒する? 任天堂アメリカ公式サイトに掲載されている『ファイアーエムブレム 覚醒』のデベロッパーインタビューの中で、プロジェクトマネージャーを務めたインテリジェントシステムズの樋口雅大氏が、任天堂とインテリジェントシステムズが持つもう 1 つのシミュレーションゲームシリーズ『ファミコンウォーズ』の新作の可能性について言及しています。