KDDI、「povo2.0」は9月29日より開始

KDDI はオンライン専用ブランド「povo」を2021年9月29日9時に刷新。基本料金 0 円からはじめる「povo2.0」のサービス提供を開始します。コンビニや飲食店など対象店舗の利用でギガ(データ)が貯まる「#ギガ活」に関しても同日よりスタートします。

また「povo2.0」の新トッピングとして、スマホの故障や水濡れ時などに新しい端末に交換するサポートトッピング「スマホ故障サポート」も9月29日より開始します。


  • 「povo」が早くも「povo2.0」へとリニューアル。基本料金 0 円から自分に必要なサービスだけをトッピング
  • 2021年9月29日9時からスタート
  • これまでの「povo」は「povo1.0」となり新規受付終了

「povo2.0」は基本利用料 0 円のベースプランを契約した上で、「通話トッピング」や6種類の「データトッピング」、「コンテンツトッピング」などを必要なときに必要な分だけ自由に購入して利用できるプランです。これまで提供されてきた20GB・2,782円/月の「povo」は「povo1.0」と名称が変更。「povo2.0」がはじまる2021年9月29日9時に新規受付が終了します。

「povo1.0」と「povo2.0」が並行して提供されるのではなく、2021年9月29日9時に「povo2.0」へとサービス内容が切り替わります。

サポートトッピング「スマホ故障サポート」登場

スマホを安心して長く使いたいというユーザーの声を受け、9月29日より「スマホ故障サポート」が追加されます。対象は「povo2.0」ユーザー。価格は月額830円(税込)。

登録した iPhone / Android スマートフォンが故障・破損・水漏れなどのトランブルに遭った場合、端末交換を申し込むことで、最短で当日中、原則として申し込み完了の翌日に交換用の端末を届けてもらえます(紛失・盗難は対象外)。

1 年に 2 回まで利用可能。

交換時の負担額は iPhone が1回につき12,900円(税込)。Androidが1回目5,500円(税込)、2回目8,800円(税込)。

povo2.0 デビューキャンペーン

「povo2.0」のサービス開始を記念して、最初に購入したデータ容量に応じて最大20GBのデータがもらえる「povo2.0 デビューキャンペーン」が実施中。終了時期は未定。

たとえば 20 GB を購入した場合、データボーナスとして 10 GB を追加で受け取ることができます。データボーナスには有効期限が設定されており、利用開始してから最大30日間まで利用可能です。

初回購入データ : データボーナス(データボーナスの消費期限)

  • 1GB(7日間) : データボーナス 300MB(3日間)
  • 3GB(30日間) : データボーナス 1GB(7日間)
  • 20GB(30日間) : データボーナス 10GB(15日間)
  • 60GB(90日間) : データボーナス 20GB(30日間)
  • 150GB(180日間) : データボーナス 20GB(30日間)

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible