『Pokémon GO (ポケモンGO)』は2016年夏のローンチから3周年を迎え、記念イベントの開催情報や特別なイラストが公開されました。

まずは記念イベントについて、以下の日程で3周年記念ゲーム内イベントが開催されます。

日本時間6月29日(土)早朝から:

  • 色違いの「アローラのすがた」のポケモンが登場します。
    出会える可能性があるのは「コラッタ」「サンド」「ロコン」「ディグダ」「ニャース」「イシツブテ」「ベトベター」「ナッシー」です。
  • チームリーダーをテーマにした着せ替えアイテムがスタイルショップに登場します。

日本時間6月29日(土)早朝から7月6日(土)まで

  • とんがり帽子をかぶったピカチュウが登場:「GOスナップショット」での撮影時に「とんがり帽子をかぶったピカチュウ」が写り込むことがあります。写り込んだ姿を確認したらフィールドへ戻ると「とんがり帽子をかぶったピカチュウ」が出現しているので、通常のポケモンゲットと同じ要領で捕まえましょう。チャンスは1日1回。
  • 7kmタマゴから「とんがり帽子をかぶったピチュー」が孵化する場合があります。

日本時間6月29日(土)早朝から9月2日(日):

  • キャッチアップリサーチが登場:トレーナーレベル10以上のトレーナーを対象とするスペシャルリサーチのこと。リサーチを完了すると役立つアイテムがゲットできます。
  • 「レイドバトル」の追加リワード:フレンドと一緒にレイドバトルに参加すると、通常より早くボスポケモンを倒せます。また、「プレミアボール」を追加でゲットできます。
  • 「ポケモン交換」に必要な「ほしのすな」が減少:他のプレイヤーとの「ポケモン交換」で必要な「ほしのすな」が通常の4分の1減少します。

ポケモンGOの4年目は第5世代ポケモン解禁へ

3周年を記念する特別なイラストも公開。お腹に「3」がついたピカチュウのバルーンや「ジラーチ」なども見られる賑やかなイラストとなっています。『ポケットモンスター ブラック・ホワイト』の舞台である「イッシュ地方」で登場したミジュマル、ツタージャ、ポカブといった第5世代の御三家の姿も。

『ポケモンGO』ではこれまでにも、記念イラストのなかに次のシーズンに登場してくるポケモンたちが描かれることがありました。具体的な時期は不明ながら、4年目には残る第4世代や新たな第5世代の解禁が迫っているようです。

さらには、ロケット団の姿も?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で