auの電子書籍サービス「ブックパス」アプリがバージョン05.00.04へとアップデート。本を再生中にスライダーバーでページを移動する際に、そのページのサムネイルが表示されるようになりました。

他のビューワーアプリで搭載されている、スライダーバーでページ移動をする際のサムネイル表示が、ブックパスアプリにも実装されました。ページ番号だけが表示されるよりも希望のページに辿り着きやすくなりました。これでいくらか使いやすく。また一部UIの変更や不具合の修正も実施されています。

ブックパスはau公式のの電子書籍ストア・サービス。人気雑誌300誌以上を含む、5万冊以上のコミックや小説、実用書、写真集などを楽しめる「読み放題プラン」(月額562円+税)と、35万冊のラインナップのなかから一冊ごとに購入できる「アラカルト購入」を利用できます。

以前はauユーザー限定のサービスでしたが、現在ではau以外でも利用可能に。スマホやタブレット、PCなどの端末から、ストリーミングまたはダウンロードして電子書籍の読書を楽しむことができます。

ブックパスを初回30日間無料でお試し

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で