Midgar Studio、Fusty Gameが手がけるオープンワールドパルクールアクション『Hover : Revolt Of Gamers』。現在Steam版が配信中ですが、いよいよコンソール版も9月18日のPlayStation 4を皮切りに、順次リリースされます。19日にはXbox One、20日にはNintendo Switchでもデビュー。

また、一部プラットフォーム間でオンラインプレイを楽しめるクロスプラットフォーム / クロスプレイも実現しました。

コンソール版Hoverが遂にデビュー

オープンワールドパルクールアクション『Hover : Revolt Of Gamers』のコンソール版が、9月18日より順次リリースされます。先行リリースとなるのはPS4版で、19日にはXbox One版がリリース。最後発の Nintendo Switch 版も9月20日にデビューを飾ります。

クロスプラットフォーム / クロスプレイ

『Hover : Revolt Of Gamers』では、プラットフォームの垣根を超えてオンラインプレイを楽しめるクロスプラットフォーム / クロスプレイが実現しました。ただし全プラットフォームのプレイヤーが一堂に会するわけではなく、他のクロスプレイ対応ソフトと同じように、Xbox One + Nintendo Switch グループに合流できないプラットフォームがあります。クロスプラットフォームの対応状況は次の通りです。

  • Xbox One と Nintendo Switch 間 + PC プレイヤー
  • PS4 + PC プレイヤー
  • PC プレイヤーはXbox One & Nintendo Switch、またはPS4いずれかのグループを選択して一緒に遊べます

『Hover : Revolt Of Gamers』は、フランスの若い3人のデベロッパーによって開発された、街中を走り回ることができるオープンワールド・パルクール・アクションゲーム。

セガの『Jet Set Radio (ジェットセットラジオ)』から強く影響を受けているフォロワー的タイトルであり、『JSR』などのコンポーザーである長沼英樹氏が楽曲を提供している点でにおいても、らしい雰囲気を感じさせてくれます(Heaven UpとNever 4everの2曲)。それに加えて『ミラーズエッジ』のような爽快感のあるパルクールアクションがゲームに彩りを添えます。

発表によると『Hover』はコンソール版のリリースで完了ではなく、今後もまだ複数回のアップデートが計画。さらにパッケージ版の発売も2018年後半に予定しているということです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で