【比較】au「家族割プラス」と「家族割」の違いや併用可能かどうかについて、名前は似ているけれど適用条件や割引内容が異なる別サービス

6月から順次受け付けがはじまっている、auの新しい料金プラン「新auピタットプラン」と「auデータMAXプラン」。

ここへさらに割引サービスとして「家族割プラス」も追加され、「auスマートバリュー」や「2年契約」も組み合わせると、「新auピタットプラン」は月1,980円(〜1GB)から、容量無制限の「auデータMAXプラン」は月5,980円から利用できるという、競争力のあるプランです。

料金の支払いイメージなどでは「家族割プラス」を適用した状態が表示されていますが、これまでの「家族割」と何が違うのか、パット見で少しわかりにくい。

家族割利用者として、わかりにくかったので、auサポートなどへ直接問い合わせて確認してみました。

まず、「家族割プラス」と「家族割」は、名前こそ似ていますが、適用条件や割引内容が異なるサービスです。

au「家族割プラス」とは

「家族割プラス」は、“同居している家族”がauの対象プランに加入している場合、その人数に応じて月々の料金が割引になるサービスです。

加入すると割引になる料金プラン

加入することで料金が割引となるプランは現在、

  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • 新auピタットプランN
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプランPro

の4種類。

  • 新auピタットプラン
  • auフラットプラン7プラス
  • auデータMAXプラン

に関しては、2019年9月30日をもって新規受付が終了しました。

その他のプランだと割引は適用されませんが「家族割プラス」グループとしてはカウントされます。

 2回線3回線以上さらにauスマートバリュー加入
auデータMAXプラン Netflixパック-1,000円/月-1,000円/月-1,000円/月
auデータMAXプランPro-500円/月-1000円/月-1,000円/月
auフラットプラン7プラスN-500円/月-1000円/月-1,000円/月
auデータMAXプラン
-500円/月-1000円/月-1000円/月
auフラットプラン7プラス
-500円/月-1000円/月-1000円/月
新auピタットプランN

-500円/月-1000円/月-500円/月
(〜1GBの場合は割引なし)
新auピタットプラン
-500円/月-1000円/月-500円/月
(〜1GBの場合は割引なし)
  • 同居家族で2回線契約している場合、1人あたり翌月から500円/月割引
  • 同居家族で3回線以上契約している場合、1人あたり翌月から1,000円/月割引

さらにauひかりやJ:COMなど「auスマートバリュー」対象の固定通信サービスに加入している場合、離れて暮らす50歳以上の家族も家族割プラスの対象に加えることができます。

家族割とは

一方、以前からある「家族割」は、離れて暮らす家族も含め、「家族割」グループ(最大10回線)であればSMS(Cメール)が無料になるサービス。

さらに「2年契約」+「家族割」にすると、家族間の国内通話料が24時間無料となります。

「家族割」そのものにプラン料金の割引はありませんが、「2年契約」することで基本料金の割引(50%割引/1,000円/1,500円)を受けることができます。

家族割と家族割プラスは条件や割引内容が異なるサービス

 家族割プラス家族割
条件同一住所に居住する家族別住所も可能(本人または家族名義で最大10回線)
割引内容対象プランの料金割引家族間のSMS・通話無料、無料通話分け合い

というわけで「家族割」と「家族割プラス」はサービス内容がまったく異なるサービスです。

家族割プラス:同居家族2回線契約で月500円割引、3人以上で月1,000円割引
家族割:家族とのSMS無料、国内通話料24時間無料(2年契約申込時)、無料通話分け合い

「家族割プラス」のほうは、単純にプラン料金の割引を行うオプション、「家族割」は家族間のSMSや通話が無料になるオプションサービスです。

「家族割」と「家族割プラス」は併用できる?

名前は似ているけれど、適用条件、割引内容が異なる「家族割」と「家族割プラス」。併用できるのであれば、無料通話や無料SMSに加え、基本料金の割引も受けることができ、家計にとっては助かります。

また、「家族割」加入者から「家族割プラス」加入者へ連絡したの料金はどうなるのでしょう。家族割プラスは家族割に含まれていませんので、そのままでは通話料金、SMS料金が発生します。

例)
3人家族(お父さん、お母さん、子ども)でお父さんとお母さんが「家族割」に加入。「家族割プラス」には家族全員(お父さん、お母さん、子ども)で加入したとします。

お父さんとお母さんは「家族割」グループなので通話やSMSは無料です。しかし子どもは「家族割」グループに含まれていないので、両親との通話やSMSは有料になります。

このままでは子どもがちょっとかわいそう。しかし「家族割」と「家族割プラス」は併用が可能な割引サービス。必要であれば両方に申し込むことができます。申込みのひと手間かかりますが、両方のサービスを同時に適用し、割引を受けることができます。

  • 「家族割」はSMSや通話が無料になるオプション。「家族割プラス」はプラン料金が割引になるオプション
  • 「家族割」は別住所の家族も申込可能。「家族割プラス」は同一住所の家族のみ
  • 「家族割」と「家族割プラス」は併用できる。同時に加入して家族でお得に

従来プランから新auピタットプラン/auフラットプラン7プラス/auデータMAXプランに変更しても、「2年契約・家族割」は適用可能です。「家族割」のサービス内容をもったまま、新料金プランを利用することができます。

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、6,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部楽曲は Ultra HD 対応、より高音質な「Amazon Music HD」もプラス1,000円で聴ける。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック