【比較】iPhone SE (第2世代) と iPhone 11の違い、初代 iPhone SE からの進化

iPhone SE 第2世代

Appleから4月16日、噂となっていた新型iPhone、「iPhone SE (第2世代)」が発表されました。

予約受付は4月17日21時より開始。

携帯大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)の取り扱いがあり、4月20日午前10時より受付開始。4月27日から発売予定です。第4のキャリアとしてサービスを開始した楽天モバイルは含まれません。

どのように進化したのか、「iPhone SE」第2世代と第1世代、「iPhone 11」との違いについて比較しています。

主な特長

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
ディスプレイ4.7インチ
Retina HDディスプレイ
4インチ
Retinaディスプレイ
6.1インチ
Liquid Retina HDディスプレイ
ボディガラスとアルミニウムのボディ
ガラスとアルミニウムのボディ
カメラシングル12MPカメラ
(広角)
シングル12MPカメラ
(広角)
ナイトモードを備えたデュアル12MPカメラ
(超広角と広角)
フロントカメラ7MP1.2MP12MPカメラ
セキュア認証Touch ID
(第2世代)
Touch IDFace ID
チップA13A9A13
バッテリーiPhone 8 とほぼ同じiPhone XRより最大1時間長い
Apple Pay
(Felica)
耐水水深1メートルで最大30分間水深2メートルで最大30分間

「iPhone SE (第2世代)」は、iPhone 8 のデザインを踏襲。4.7インチになったディスプレイなど端末のサイズや重量はまったく同じです。

端末のサイズや重量はiPhone 8のまま、iPhone 11等と同じくスマートフォンの中で最も速いという「A13 Bionic」チップを搭載。A13はiPhone XRなどに搭載された「A12 Bionic」チップと比べて20%高速化され、40%省電力化を実現しています。

ざっくりいえば iPhone 8 のデザインで、iPhone 11 のパワフルさに近づいたのが「iPhone SE (第2世代)」ということになります。初代 iPhone SE に搭載されているのは4世代前の A9 チップなので、乗り換えれば相当快適なスマホ環境を実感できるのでは。

大型化してしまい4インチのサイズ感が好きだった人にとっては残念な変更ですが、ただ4インチ台はなんとかキープ。まだ片手で操作が可能です。

カラー

iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
ブラックスペースグレイブラック
ホワイトシルバーホワイト
(PRODUCT)REDゴールド(PRODUCT)RED
ローズゴールドグリーン
イエロー
パープル

容量

iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
64GB64GB64GB
128GB128GB128GB
256GB256GB

ディスプレイ

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
画面4.7インチ
Retina HDディスプレイ
4インチ
Retinaディスプレイ
6.1インチ
Liquid Retina HDディスプレイ
解像度1,334 x 750
(326ppi)
1,136 x 640
(326ppi)
1,792 x 828
(326ppi)
コントラスト比1,400:1800:11,400:1
ディスプレイTrue Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
触覚タッチ
最大輝度625ニト(標準)
フルsRGB規格
最大輝度500ニト(標準)
True Toneディスプレイ
広色域ディスプレイ(P3)
触覚タッチ
最大輝度625ニト(標準)

「iPhone SE (第2世代) 」は “業界最高レベルの色の正確さを提供する” Retina HDディスプレイを搭載、一方の「iPhone 11」は “業界最先端で最も正確な色を反映する” Liquid Retina HDディスプレイを備えています。

より優れているのは iPhone 11 の方ですが、iPhone SE (第2世代) の画面が汚いわけではありません。

iPhone 11 は1,792 x 828ピクセル解像度と iPhone SE (第2世代) より高解像度。これは画面サイズが大きいためで、画素密度は 326ppi で同じ。

サイズ・重量

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
高さ138.4mm123.8mm150.9mm
67.3mm58.6mm75.7mm
厚さ7.3mm7.6mm8.3mm
重量148g113g194g

「iPhone SE (第2世代)」は「iPhone 8」と同サイズ・重量になりました。4インチ画面だった「iPhone SE (第1世代) 」と比べると当然大型化しています。ただ「iPhone 11」との比較ではまだコンパクトであり、重量も46g差があります。「iPhone SE (第2世代)」は片手でもまだ操作しやすいサイズ感となっています。

カメラ

カメラ性能はデュアルカメラ搭載で超広角に対応する「iPhone 11」の方に軍配が上がります。夜景をより明るく撮影できるナイトモードや、ズームに合わせて音も大きくなるオーディオズームなどは「iPhone SE」にはない機能。フロントカメラに関しても「iPhone 11」の方がより解像度が高く、4Kに対応したビデオ撮影、手ブレ補正、スマートHDRなど高性能です。

じゃあ「iPhone SE (第2世代)」のカメラはダメなのかと言うとそんなことはなくて。サンプルが公開されていますが、見てもらえるとわかるようにめちゃくちゃキレイに撮れています。シングルカメラながらポートレート撮影にも対応。

メインカメラ

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
カメラシングル12MPカメラ
広角:ƒ/1.8絞り値
光学式手ぶれ補正
シングル12MPカメラ
広角:ƒ/2.2絞り値
デュアル12MPカメラ
広角:ƒ/1.8絞り値
超広角:ƒ/2.4絞り値
光学式手ぶれ補正
ズーム最大5倍のデジタルズーム
最大5倍のデジタルズーム最大5倍のデジタルズーム
2倍の光学ズームアウト
ナイトモード
True Toneフラッシュ

(より明るい)
スローシンクロ
ポートレートライティング
HDR次世代のスマートHDR(写真)写真のHDR次世代のスマートHDR(写真)

フロントカメラ

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
カメラFaceTime HDカメラ
7MP
ƒ/2.2絞り値
FaceTime HDカメラ
1.2MP
ƒ/2.4絞り値
TrueDepthカメラ
12MP
ƒ/2.2絞り値
HDR写真の自動HDR写真のHDR次世代のスマートHDR(写真)
ポートレートモード
ポートレートライティング
ビデオの拡張ダイナミックレンジ30fps
ビデオ手ブレ補正4K、1080p、720p
ビデオ解像度1080p/30fps720p/30fps4K/24fps、30fpsまたは60fps
1080p/30fpsまたは60fps
1080p/120fps(スローモーション対応)
アニ文字とミー文字

ビデオ・オーディオ

 iPhone (第2世代)iPhone (第1世代)iPhone 11
4Kビデオ24fps / 30fps / 60fps30fps24fps / 30fps / 60fps
1080pビデオ30fps / 60fps30fps / 60fps30fps / 60fps
拡張ダイナミックレンジ最大30fps最大60fps
光学式手ぶれ補正
QuickTakeビデオ
オーディオズーム
スローモーションビデオ1080p / 120fps または 240fps1080p / 120fps
720p / 240fps
1080p / 120fps または 240fps
手ぶれ補正機能つきタイムラプス
ステレオ録音
オーディオ再生ステレオ空間オーディオ
Dolby Atmos
Dolby Vision
HDR10コンテンツ

オーディオ再生機能に関しても「iPhone 11」は空間オーディオやDolby Atmosといった臨場感あるサウンドでの再生に対応しています。

バッテリー

バッテリー持ちはどうでしょうか。「iPhone SE (第2世代)」はiPhone 8とほぼ同じ、「iPhone 11」は iPhone XRより最大1時間長い電池持ちだとされています。具体的なメディア再生時間を見ると、ビデオ再生、ストリーミング、オーディオのいずれも「iPhone 11」のほうが良いパフォーマンスとなっています。

 iPhone SE (第2世代)iPhone SE (第1世代)iPhone 11
ワイヤレス充電
USB経由の充電
コネクタLightningLightningLightning
ビデオ再生最大13時間最大13時間最大17時間
ストリーミング最大8時間最大10時間
オーディオ再生最大40時間最大50時間最大65時間
高速充電
(30分で最大50%充電)

(30分で最大50%充電)

価格

 iPhone SE (第2世代)iPhone 11
64GB44,480円74,800円
128GB49,800円79,800円
256GB60,800円90,800円

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。

Audible