【楽天ポイントカード】吉野家で対応開始、牛丼並盛1杯分のポイントが当たるサービス開始記念キャンペーンも実施


吉野家 app

 

楽天の共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が、4月15日より吉野家に対応しました。

吉野家で食事をする際、会計時に楽天ポイントカード/楽天ポイントカードアプリを提示すると、利用金額に応じて楽天ポイントを貯めることができ、支払いに貯まっているポイントを利用することもできるようになります。

サービス開始を記念したキャンペーンも実施。

4月22日から5月14日までの期間、キャンペーンページにてエントリーした上で、対象店舗にて220円(税込)以上を利用して会計時に楽天ポイントカードまたはアプリを提示した方を対象に、抽選で100人に1人、吉野家の牛丼並盛1杯分相当の387ポイントが当ります(付与時期は7月末頃)。

楽天ポイントカードに対応する吉野家は吉野家1,174店舗、そば処吉野家30店舗の計1,204店舗(2020年4月15日時点※一部店舗を除く)

楽天ポイントは220円(税込)の支払いに対して1ポイント、0.5%分が付与されます。

なお吉野家では楽天Edyや楽天ペイの支払いに対応しているため、重ねて利用することでより多くの楽天ポイントを貯めることができます。


この記事をシェアする

Next

Previous