【Kyash】2020年に新しいKyash Cardが登場へ、ICチップや非接触決済が搭載される?

新しいKyash Card はじまる

スマホ決済サービスのKyash(キャッシュ)を運営する株式会社Kyashは、2020年初旬にも新しい進化した「Kyash Card」を発行する予定だと発表しました。

Kyashでは登録後、オンラインでの買い物に即座に使える「バーチャルカード」(バーチャルVisaカード)と、オンラインに加え実店舗でも使用可能な「リアルカード」(Kyashが発行するVisaブランドのプラスチックカード)の2種類が用意されています。

2020年初旬にはじまるという新たな「Kyash Card」はどんなものになるのでしょうか。

告知ページでは「そのカードの、自由とデザイン。」で「デザインされた「お金の未来を」」「「お金をはらう」を軽やかに」「お金の自由」をどこにでも」「「お金が動く」を手の中に」といったメッセージを確認できます。

また発行開始日や価格などの詳細情報を、情報解禁日に先行で受け取ることができるメールアドレスの登録を受け付けています。

新しいカードの詳細は今のところ発表されていませんが、告知ページのカードのイラストには、ICカードや非接触決済のアイコンを確認することができます。これまでの「リアルカード」では対応していなかった暗証番号入力による決済であったり、「Visaのタッチ決済」(非接触決済)への対応など、セキュリティの強化や利便性向上が図られると思われます。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazon のボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書など約 40 万冊がラインナップ。

月額 1,500 円の会員になって 12 万以上のタイトルを聴き放題で楽しむことができるほか、各タイトルを単品購入することも可能。

聴き放題の対象はオーディオブックやニュース番組、トーク・お笑いを含むポッドキャストなど。Audible だけのオリジナル作品やオリジナルポッドキャストも配信。

本は、聴こう。Audible で聴き放題。