【楽天ペイ】ポイント三重取りも、「ビックカメラ」 「コジマ」「ソフマップ」全店舗で利用可能に

楽天のスマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」が、「ビックカメラ」をはじめとする全国のビックカメラグループの全店舗で、6月20日より使えるようになります。

利用者は「ビックカメラ」や「コジマ」「ソフマップ」の対象店舗で会計をする際、「楽天ペイ」アプリを起動し、アプリに表示されるQRコードを店員に読み取ってもらうことで支払いをすることができます。

ビックカメラグループが「楽天ペイ」に対応

ビックカメラグループでは楽天カードや楽天Edyを支払いに使え、2018年からはビックカメラと楽天が共同でECサービス「楽天ビック」を開始するなど連携。オンラインとオフラインでの連携も強化しています。

でありながら、スマホのコード決済サービス導入では他社に遅れていたわけですが、ようやく「楽天ペイ」も6月20日より導入開始。ビックカメラグループでの買い物の支払いに使えるようになります。

使いかた

使い方は簡単です。支払いの際、楽天ペイアプリを起動し、「コード表示をタップ」。表示されるコードを店員に見せ、読み取ってもらうことで支払いが完了します。

楽天ペイでは支払いの際、楽天グループのサービス利用で貯まっている楽天スーパーポイントを使うことができます。有効期限が短い期間限定ポイントも消費できるので、設定しておくとポイントを無駄なく使うことができます。

楽天スーパーポイント 三重取り

「楽天ペイ(アプリ決済)」は、楽天会員IDに登録したクレジットカードと連携して買い物ができるスマホアプリ決済サービスです。楽天ペイでの買い物では200円につき楽天スーパーポイントが1ポイントが貯まり、支払い元のクレジットカードを楽天カードに設定しておくと、カード利用分として100円につき1ポイントがそれぞれ貯まります。

さらに、「ビックカメラ」と「ソフマップ」では楽天グループの共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」が導入されているので、対象店舗での買い物をする際、「楽天ポイントカード」もしくは「楽天ポイントカードアプリ」を提示することで100円につき基本5ポイントの楽天スーパーポイントが付与されます(楽天ポイントカードのポイント付与率は商品によって異なります)。

つまり「楽天ペイ(アプリ決済)」と「楽天カード」、「楽天ポイントカード」を使ったポイント三重取りが可能です。

楽天ペイ(アプリ決済) > 200円につき1ポイント(0.5%)
楽天ペイ支払い元に楽天カードを設定 > 100円につき1ポイント(1.0%)
楽天ポイントカード > 100円につき基本5ポイント(基本5.0%)

share

Amazon セール・キャンペーン

Amazonチャージ初回購入で最大 2,000 ポイントもらえる

Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。

通常会員なら最大2%、プライム会員なら最大2.5%がポイント還元。

今なら初回購入で最大2,000ポイントがもらえる。

Amazonギフト券チャージ : 初回チャージで最大2,000 円分ポイントがもらえる

Kindle Unlimited 読み放題

「Kindle Unlimited」は、月額 980 円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。初めての方は30日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

Kindle Unlimited を無料体験

Amazon Music Unlimited

「Amazon Music Unlimited」は月額 780 円(Amazonプライム会員の場合。一般会員は月額 980 円)から利用できる、7,500 万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。初めての方は 30 日間無料体験。体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。

一部の楽曲は Ultra HD 音質にも対応する、より高音質な「Amazon Music HD」へのアップグレードも無料。

Amazon Music Unlimited

Amazonパントリー おまとめボックス

食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

Amazonパントリー 対象商品をチェック