【PayPay】本人認証(3Dセキュア)を設定して利用限度額を引き上げる

スマホアプリ決済の「PayPay」(ペイペイ)。

お得なキャンペーンも多く登録して使っているわけですが、支払い元をクレジットカードにしているときは本人認証サービスをきちんと設定しておかないと、上限がわずか5,000円(過去24時間、過去30日ともに)というかなり少ない額になってしまいます。これでは非常に使いにくい。

過去24時間の5,000円はまだしも、数百円の買い物なのに、過去30日の5,000円に引っかかるとレジで止められ恥ずかしい思いをします(しました)。

クレジットカード利用時の上限を引き上げるには本人認証の設定が必要になります。

本人認証が済んでいれば、過去24時間の限度額が2万円(青バッジつきなら25万円)、過去30日間の限度額が5万円(青バッジつきなら25万円)と余裕ができ、様々なショップで使い勝手がよくなります。

楽天カードの本人認証サービスへの登録・変更方法

楽天カードを利用している場合、楽天e-NAVIから簡単に本人認証サービスの登録や変更ができます。

楽天e-NAVIへログイン>お客様情報の照会・変更の中にある「安心サービス>「本人認証サービスの登録・変更」へアクセス。

カード名とカード番号を確認したら、登録したいパスワードと本人確認のためのセキュリティコードを入力すれば設定完了です。

なお「本人認証サービス」は各ブランドにより名称が異なります。

  • MasterCard : MasterCard SecureCode
  • JCB : J/Secure」
  • Visa : VISA認証サービス

PayPayアプリで本人認証設定を行う

次にPayPayアプリで本人認証設定を行いましょう。

PayPayアプリを起動して「アカウント」>「支払い方法の管理」を選択。
本人認証を設定したいカードに表示されている「利用上限金額を増額する」をタップ。

利用上限金額を引き上げますか?
クレジットカードの上限金額を引き上げるには本人認証(3Dセキュア)を設定する必要があります
本人認証(3Dセキュア)を設定する
本人認証(3Dセキュア)とは?

「本人認証(3Dセキュア)を設定する」を選択

本人認証画面が表示されるので、設定したパスワードを入力し「送信」を選択。

登録されると、「クレジットカードの利用上限金額を引き上げました」と表示されます。

クレジットカードの本人認証が確認されたため、利用上限金額を引き上げました。
「閉じる」

登録カードアイコンの左下が「利用上限増額済み」となっていれば完了です。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。