「Amazon Prime Video」は、Amazonプライム(月400円 or 年3,900円)に加入すると利用できる特典の1つ。国内外の映画やドラマ、アニメ、オリジナル番組など様々なコンテンツを追加料金無しで見ることができます。

キッズ・ファミリー向けコンテンツも充実

「Amazon Prime Video」はキッズ向け番組も充実しています。

たとえば、「クレヨンしんちゃん」…は現在外伝のみとなっていますが、「ポケットモンスター」や「妖怪ウォッチ」「ドラえもん」「ちびまる子ちゃん」「仮面ライダー」「ウルトラマン」「きかんしゃトーマス」「ハローキティ」「しまじろう」「おかあさんといっしょ」「えいごであそぼ」「忍たま乱太郎」「ディズニー」「ムーミン」「怪盗グルー」「レゴ」「おさるのジョージ」「ワンピース」「ドラゴンボール」などのキャラクター作品が配信されています。

PC/Macやスマートフォン・タブレットに加えて、Fire TV Stick を接続したテレビや対応テレビなど、様々な端末から視聴できるのも「Amazon Prime Video」の特徴です。いつでも、どこでも、動画コンテンツを楽しむことができます。

Prime Video チャンネルで「NHKこどもパーク」

「Amazon Prime Video」に、見たいチャンネルを有料で追加できる「Amazon Prime Video チャンネル」というサービスがあります。ここに「NHKこどもパーク」というチャンネルがあり、追加登録するとNHKで人気のキャラクターをさらに多く楽しむことができます。

配信されているのは、「いないいないばあっ!」や「おかあさんといっしょ」のほかにも「忍たま乱太郎」「きかんしゃトーマス」「おじゃる丸」「わしも」「シャキーン!」「えいごであそぼ」「おべとも学園」「みいつけた!」「山賊の娘ローニャ」「がんばれ!ルルロロ」といった番組。

「NHKこどもパーク」の価格は月額390円。14日間の無料体験期間が用意されています。

おわりに

というわけで、Amazon Prime Video はキッズ・ファミリー向けコンテンツも充実しているよ という話題でした。

Amazonプライムはコスパの良いサービスですが、プライム・ビデオの充実したキッズ向けコンテンツに加えてベビーアイテムもお得に買い物ができたり、子育て世代のパパママにも嬉しいサービスとなっています。

海外では値上げされているので、日本でもいずれ価格改定があるかもしれませんが、それはそれとして今は非常にオトクな価格設定となっています。

お急ぎ便などの配送オプションや今回紹介したプライム・ビデオ、音楽聴き放題のプライムミュージック、タイムセールへの先行参加、Amazonファミリー、Amazonパントリー、Amazonフォト、Twitch Prime、PrimeReadingなどの特典がコミコミで月400円or年3,900円です。

Amazonプライムを30日間無料お試し

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で