【Wii U】「Amazonプライム・ビデオ」アプリ起動でエラー表示、ブラウザでも見れない?おすすめの代替端末を紹介

日本国内もサービス終了です。

Wii U 向けの Amazon ビデオ(Amazon Prime Video)サービスが、海外では 2019 年 9 月 26 日をもって終了となりました。続けて日本国内でも同時期にサービスが終了しました。

2019年 9 月 25 日 2 時をもってアプリの配信が終了となることは確認していましたが、ほどなくしてサービス自体も終了となったようです。

10 月 1 日現在、アプリを起動しても

エラーコード:102-2882
このネットワークサービスは終了しました。
ご利用ありがとうございました。

サポート用情報
・・・

と表示されるのみであり、もはや Wii U で Amazon ビデオサービスを利用することはできません。任天堂の公式サイトからも Amazon ビデオのページは削除され、見つけることはできなくなっています。

Wii U インターネットブラウザーから見ることはできる?

Wii U にはインターネットブラウザーが備わっており、表示に問題がなければブラウザ経由で動画配信サービスを視聴することができました。ただ「Amazon Prime Video」は元々 Wii U のインターネットブラウザーには対応していおらず、動画を再生することはできません。

アプリを介したサービスが終了したことで、Wii U でプライムビデオを視聴することはできなくなってしまいました。

おすすめの代替端末は「Fire TV Stick」

続けてテレビで「Amazon Prime Video」を見たい場合は、他の対応端末を探す必要があります。最近では対応テレビも増えてきていますが、対応していないテレビで「Amazon Prime Video」を見たい場合、安価な代替手段として Amazon が販売している「Fire TV Stick」がおすすめです。

空いている HDMI 端子と電源、Wi-Fi 環境があれば、すぐにプライム・ビデオを含む多彩な動画配信サービスを楽しむことができます。

4K 対応の Fire TV Stick 4K

通常「Fire TV Stick」の対応画質は最大で 1080p のフル HD まで。家のテレビは 4K だよ。あるいは近い内に 4K テレビを購入する予定だよという方向けの製品として、4K・HDR・Dolby Atmos 再生に対応している「Fire TV Stick 4K」もあります。

通常モデルとの差額は2,000円。肝心の4K対応コンテンツがまだ充実しているとはいえないのですが、通常モデルよりも性能が向上し、アプリ起動や動作もより軽快に滑らかになっています。

あるいはゲーム機であれば、PS4 も多くの動画配信サービスに対応しています。

Wii U 向け Amazon ビデオは 2016 年 9 月に配信が開始。Amazon プライム会員対象の動画コンテンツを追加料金なしで見放題視聴できたほか、レンタルや購入して楽しむことができました。

メーカー: Amazon

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロのナレーターや声優、著名人の朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。人気作家のベストセラーから名作まで、ビジネス書・自己啓発書・現代文学・ライトノベル・洋書などなど約 40 万冊がラインナップ。

初回 30 日間は無料で体験。コインが1枚付与され、好きなオーディオブック1冊と交換可能。毎月入れ替わるボーナスタイトル1冊も受け取れます。また聴き放題のポッドキャストも。

月額 1,500 円の有料会員になれば「好きなオーディオブック1冊と交換できるコイン」「無料でもらえる月替りのボーナスタイトル1冊」「聴き放題のポッドキャスト」を自由に楽しめます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。