米任天堂、2014年6月の販売成績を報告。『マリオカート8』は累計88万本、『トモコレ』は17万本以上を販売など

NPD発表を受けて、任天堂アメリカからも2014年6月の販売実績が報告されています。

5月末にローンチ後、さらに力強いセカンドラップとなったという『マリオカート8』。NOAによると、『マリオカート8』はマルチタイトルをハード毎に見たSKUベースでは、6月のアメリカ市場トップセラーとなったタイトルで、月間で47万本以上を販売(パッケージ版、ダウンロード版の合算)。これにより、累計販売本数はアメリカだけで88.5万本を記録しているとのこと。

Wii U

2014年6月単月の販売実績は、ハードウェアが前年同期比233%アップ、ソフトウェアが373%アップしたとのこと。2014年上半期の売上は、前年同月比でハードウェアが48%、ソフトウェアが129%それぞれアップしたとのこと。

ニンテンドー3DS

ハード販売の減少が懸念される3DSですが、前月比では55%以上の増加を見せました。『トモダチコレクション 新生活』も17.5万本を販売(パッケージ版、ダウンロード版の合算)。

両ハードとも、販売台数は任天堂から直接明らかにされてはいませんが、昨年の数字からWii Uは14万台弱、3DSは15万台程度ではないかと推計されています。

share

耳で聴く読書 Audible

Audible (オーディブル) は、プロの声優や俳優などナレーター陣による朗読で本を聴ける、Amazonグループのボイスブック (オーディオブック) サービス。ベストセラー小説やビジネス書、自己啓発、洋書、童話・児童書、落語、講演など、様々なラインナップが揃っています。

初回登録後、最初の1冊は無料 (2か月目以降は月額1,500円で毎月1冊購入、その後は30%オフ価格で作品購入可能)。

会員期間中は、追加料金なしで楽しめるAudibleステーションも利用できます。

本は、聴こう。Audibleで最初の1冊を無料で体験。